スマホが最も必要なのは●学生?理由は安否確認とGPS?

子どもに安心の格安SIMを今すぐ確認する

◆子どもにスマホを持たせるべきか


現代では小学生の約3割がすでにスマホを持つ時代となっています。子どもにスマホを持たせるべきか、いつから持たせるべきか。こういったことでお悩みの親御さんは多いかと思います。
・スマホを持たせるデメリット
・スマホを持たせるメリット
・スマホを持たせるならば気を付けたいこと
ここではこういったことについて考察していきたいと思います。

◆子どもにスマホを持たせるデメリット


まず一番の大きな要因が誘惑かと思います。小さな機械ですが、動画視聴からゲームまで色々な娯楽がお手軽にいつでもどこでも楽しめる状況になっています。子どもは特に自制心が未成熟である為、一定のことに対して熱中しやすい傾向があります。なので例えばハマっているゲームがあるとすると勉強の時間でも、ついスマホを手に取ってしまう可能性があります。
あとは「スマホ首」なんて言葉もあるくらい一昔前にはなかった体の弊害が出てきています。成長期にある子どもであれば尚更顕著に表れる可能性があります。
また、ネットリテラシーの未熟さによるトラブルもデメリットの一つとして挙げられるかと思います。

◆子どもにスマホを持たせるメリット


先にデメリットを上げましたが、ではメリットは何でしょうか。
まず、現代では不可欠となりつつあるSNSでのコミュニケーションでしょう。こちらが友達作りの一端を担っているのは間違いありません。
また、GPS機能が付いていれば、子どもがどこにいるのかをリアルタイムで把握することができます。これは何かと物騒な現在では親としてはメリットと感じる点だと思います。
あとは、子どもがIT技術に触れることが出来る点です。生きていく上では今や必要不可欠なIT技術を身近に触れ、慣れておくことが出来ることは現代においては大きなメリットでしょう。

◆メリットを生かす為に


上記で挙げましたメリットをメリットとして生かす為には契約する業者はキチンと選ばねばなりません。
SNSでのコミュニケーションが十分にとれる、GPSでの現在地把握ができるなどの機能を備えたものでなければなりません。
またデメリット減らす意味でも、不要なトラブルに巻き込まれない為のフィルタリングや利用時間制限なども必要でしょう。

◆オススメMVNO業者


上記で挙げたメリットを生かす為には、「子ども用」のオプションサービスを備えている業者を選択すれば間違いはありません。
なかでもオススメはTONEモバイル、LINEモバイルがオススメです。
TONEモバイルは「全国子ども会連合会」からの推奨を受けており、機能としては間違いありません。
LINEモバイルに関しても上記で述べたことはカバーできることはもちろん、プラン次第ではSNS使い放題など、上手くプランニングすれば賢く節約することができます。

◆まとめ


子どもにスマホを持たせることはデメリットはあるものの、メリットも多くある為、機械があるのならば是非前向きに検討すべき事案だと思います。
デメリットも業者やプラン次第で消していける事項もあるので、業者選びは慎重に行いましょう。

子どもに安心の格安SIMを今すぐ確認する

コメント

タイトルとURLをコピーしました