格安sim最大のデメリット●●の克服に唯一必要な裏技テクは

子どもに安心の格安SIMを今すぐ確認する

・格安simは安いだけじゃなくてデメリットもあるの?
・どうすれば格安simのデメリットを避けられるの?
・格安simは3大キャリアより不便なの?

ここではこのような悩みを解決します。

え!?デメリットがあるの!?格安simの4つのデメリットとは

3大キャリアよりも安いと注目されている
格安simですが、実は、デメリットがあります。

今回はそのデメリットを「4つのデメリット」
として紹介し、その克服方法を紹介していきます。


格安simの「4つのデメリット」は以下の通りです。

  1. 3大キャリアよりも回線速度が遅い
  2. 3大キャリアが独自に展開しているキャリアサービスが使えない
  3. 3大キャリアよりも通話料金が高い
  4. 3大キャリアよりもサポートが少ない

デメリット1!!通信回線の速度が3大キャリアよりも遅い


格安simのデメリットとして
「通信回線の速度が遅くなることがある」
という点が挙げられます。


格安sim等のMVNOは、3大キャリアの通信回線を
一部借りて運用しているだけです。


そのため、アクセス数が多い時間帯には
どうしても通信速度が遅くなることがあります。


影響が出るサービスとしては、
動画配信サービスでのストリーミングや
ダウンロード・有名なサイトの閲覧等です。


このデメリットを避けるには、
「アクセス数が多くなりがちな時間帯を避ける」
・「Wi-Fiを使う」の2つの方法があります。


「アクセス数が多くなりがちな時間帯を避ける」
ことは少々難しいので、Wi-Fiを使う方法がおすすめです。


主に影響が出やすいのは動画配信サービスなので、
自宅にWi-Fiが引いてある方は、
そのWi-Fiを使って事前に動画をダウンロードしておくことで、
外出先でも速度を気にせず視聴することが出来ます。


youtubeなどのダウンロード出来ないサービスの場合には、
Wi-Fiが常備されているカフェなどの店舗を
利用するのが良いでしょう。

デメリット2!!キャリア独自のサービスが使えない


格安simのデメリットとして
「キャリアサービスが使えない」という点が挙げられます。


例としては、「キャリアメール」「キャリア決済」等の
サービスが使えません。


このデメリットを避けるには、
yahooメールやGメール等の「フリーメールを使う」
という方法があります。


3大キャリアのメールアドレスが使えないので、
フリーメールを使うことで何不自由なく
メールを使うことが出来ます。

さらにフリーメールは、IDとパスワードを
入力するだけで、パソコン等の別の端末から
メールを閲覧することが出来ます。


iPhoneをお使いの方は「iCloud.com」の
メールアドレスが特におすすめです。

iCloudから使うことが出来るので、
セキュリティも万全です。


フリーメールを使い慣れると、
むしろキャリアのアドレスが無いことが
メリットにさえ思えてきます。

メールアドレスが作成されると、
その分迷惑メールが来る可能性が高まります。


メールアドレスが少なければ、
そういった迷惑メールが来る可能性が下がるからです。

デメリット3!!通話料金が3大キャリアより高い


格安simのデメリットとして
「通話料金が3大キャリアより高い」
という点が挙げられます。


3大キャリアには、通話料金の定額サービスや
キャリア内の通話料金無料サービス等があります。


しかし、格安simには通話の割引サービスが
無いことが多いのです。


このデメリットを避けるには、
「LINE」に代表されるSNSを活用する方法があります。


LINEやSkype等の通話機能を含む
SNSは通話料金が無料です。


特にLINEモバイルでは、
LINEの使用に特化したプランもあります。


データ通信料金が安い格安simはS
NSを活用することで、無料で
電話をすることが可能なのです。

デメリット4!!サポートが3大キャリアよりも少ない


格安simのデメリットとして
「サポートが3大キャリアよりも少ない」
という点が挙げられます。


格安simは店舗を構えていないか、
店舗を構えていても販売専用店舗しかない場合が、
多いのです。


この点が格安sim最大のデメリットと
言えるかもしれません。


このデメリットを避けるには、
スマホの設定等に慣れるまで
「サポートが手厚い携帯電話会社を利用する」方法があります


格安simの中にもスマホの利用に関して
手厚いサポートを行う会社があります。


代表例が、ワイモバイルです。

ワイモバイルはソフトバンクモバイルの店舗と
共同で店舗を構えているので、
ソフトバンクモバイルの店舗内で相談することが
出来ます(ワイモバイル取扱店のみ)。


スタッフの方のスキルも
ソフトバンクモバイルと遜色無いので、
全く問題ありません。


次にQTモバイルもサポートが
手厚いのでお勧めです。

QTモバイルならショップスタッフに
直接相談・申込み可能です。


また、ショップが近くにない方には
「ご自宅に担当者が訪問(有料)」するサービスもあります。


さらに「QTさんに聞いてみよう」と
題してチャット対応サービスも行っています。

デメリットなんて無かった!!格安simで安くスマホを使おう!!


いかがでしたでしょうか、安いと有名な
格安simにも隠れたデメリットがあります。


しかし、何事もデメリットを知れば
克服する事は簡単です。


格安simもそれぞれデメリットを回避することが
出来るので是非、ご自身にあった格安simを
契約してみてください。

今回の内容に関係した格安simの会社は次の3つ!

・ワイモバイルは店舗で高品質サポート!!
・QTモバイルは、店舗とネットで相互にサポート!!
・UQモバイルやワイモバイルには、ポケットWi-Fiがある!!

子どもに安心の格安SIMを今すぐ確認する

コメント

タイトルとURLをコピーしました