格安スマホで節約は嘘だった!?注意したいデメリット大公開

格安スマホに乗り換えて節約したくても、
大手キャリアじゃないと心配だったり、
わからないことがたくさんありますよね。

安い分、通信料が少なくて
すぐ制限がかかってしまうのでは?

SNSや動画が自由に見られないのは嫌…。

そんな不安や疑問を解決します。

・そもそも格安スマホとは?

・格安スマホは安い分使いにくいの?

・格安スマホで実際どれくらいの料金になる?

これらの疑問点について、
これから解説を行なっていきます。

格安スマホって何?普通のスマホとの違いは?

格安スマホとは、1ヶ月にかかる通信料が
大幅に安いスマホのことです。

スマートフォン本体に格安のSIMカードを
入れたものをいいます。

格安スマホにすることで、
普通のスマホと比べて1/3~1/4の価格に
下げることができます。

ここまで安くなる理由はいくつかあります。

格安SIMを扱っている会社は、
実店舗がないこともあります。

そして自社で通信回線を持たず、
大手キャリアの通信回線を借りています。

さらに、格安スマホは携帯電話会社の
メールが使えません。

これらがdocomoやau、SoftBankといった
大手キャリアとの違いであり、
安い理由なんです。

格安スマホのデメリットは?

最大のメリットは通信料の安さであり、
他にも電話のかけ放題プランや
SMSをつけないということもできるので、
さらに安く抑えることができます。

電話のかけ放題なんかは、
今はLINE等の無料通話があるので
なくても困らないと思いますが、
安いことで生じるデメリットが気になりますよね。

1つは、先ほど述べた通り、
キャリアメールが使えないことです。

ただこれも、iCloudメールやGmail、
Yahooメールなど、フリーメールで
代用できるので大きなデメリットではないでしょう。

2つめは、自分で接続設定などを
行わなければいけないことです。

ただ、これも説明書を見ながらやれば
簡単にできるものとなっています。

そして、やはり一番気がかりなのは
通信速度や通信料ですよね。

格安スマホは通信速度が遅い?すぐ通信制限になる?

実際に、格安スマホは大手キャリアの
通信回線をレンタルして利用するものなので、
時間帯によっては、アクセスが混み合って
遅くなることがあります。

ただし、格安スマホの会社によって
差があるので、そこまで不安定では
ない場合もあるんです。

また、月々の通信量も
心配なところだと思いますが
これは自分で選べます。

1GBから使い放題プランまであるので、
自分が使う量だけ選んで払うことができます。

速度の速さ、安定度は
UQ mobileとY!mobileが非常に強いです。

なぜかというと、
これらはそれぞれau、SoftBankの
サブブランドだからです。

他サイトや口コミを見ても、
この2つはよくおすすめされています。

Y!mobile VS UQ mobile

Yモバイルは電話の無制限かけ放題があり、
留守番電話も無料です。

一方で、UQモバイルは
無制限かけ放題がなく、
留守電も有料なのですが、
データ通信に関してはとても優秀です。

低速になったとしても、
他社の低速通信と比べて速いですし、
データ繰越しや高速通信切り替えも可能です。

これらがYモバイルとUQモバイルの
大きな違いなのですが、
おすすめはUQモバイルです。

電話に関しては、LINEなどの
無料通話サービスがありますし、
スマホで留守電を利用することは
正直あまりないと思います。

しかしデータ通信はスマホを使う上で
必須ですし、日頃のSNSチェックや
動画を見るときに速度が遅いと
ストレスになりますよね。

格安スマホでどれくらい安くなるの?

先ほどおすすめしたUQモバイルは、
プランはいくつかありますが
例えば3GBで1980円、14GBで3980円です。

UQモバイルは速度も優秀ですし、
料金も普通のスマホと比べると
かなりお得なのですが、
もっと安くしたい方におすすめなのが
LINEモバイルです。

LINEモバイルも料金プランは
500円から3500円で1~10GBの幅から選べます。

通信量が少なく感じるかもしれませんが、
LINEモバイルの特徴として、
各プランにデータフリーサービスがついています。

例えばコミュニケーションフリープランなら、
LINE、ツイッター、フェイスブック、
インスタグラムが使い放題となっていて、
3GBの契約だったとしても
これらのサービスは使い放題なんです。

そう考えると、SNSをたくさん使う方は
LINEモバイルで小容量の契約が断然オトクですね。

インスタなどは動画や写真を見る、
アップロードすることが多いですし。

使い方に合わせてお得な格安スマホを選ぼう

・UQモバイルはデータ通信が優秀

・LINEモバイルは安くてSNS使い放題

・通話も付けるならUQモバイルが安い

など、UQモバイル、
LINEモバイルそれぞれに利点があります。

SNSをたくさん使って
なるべく安くしたいならLINEモバイル、

全体的な速度の速さと安定性を求めるなら
UQモバイルがおすすめです。

格安SIMこそ家族割!!UQモバイルは●●次第で大損!!

「毎月のスマホ料金が高い」と
感じていませんか?

そう感じて《格安スマホ》に
乗り換える人が増えてきています。

そんな《格安スマホ》に乗り換える
理由の大部分を占めているのが
“圧倒的にスマホ料金が安い”だと思います。

その圧倒的にスマホ料金が安い《格安スマホ》、
家族全員が《格安スマホ》に乗り換えると
さらに安くなるのです。

そういう制度があるのが《UQモバイル》で、
“家族割”というものがあります。

この記事を読むことによって、
以下のことがわかります。

  • そもそも“家族割”とは?
  • “家族割”の申し込み方法とは?
  • 1年間でどれくらい安くなるのか?

(1)そもそも“家族割”とは?

《UQモバイル》の“家族割”というのは
2016年8月6日より開始された
割引サービスです。

《UQモバイル》を家族で2回線以上契約していることと、
スマホプランを利用していることが条件です。

サービスの内容としましては、
2回線目以降の月額基本料金が
毎月500円引きされます。

1番最初に契約した回線(親回線)は
割引きの対象外となります。

2回線目以降(子回線)は
最大9回線までがサービスの対象となっています。

(2)わかりにくい!?“家族割”の申し込み方法とは

いざ《UQモバイル》で“家族割”を
新規もしくは追加で申請しようとするときに、
《UQモバイル》の公式サイトから
申し込もうする人が多いです。

しかし、公式サイトには、
“家族割”の申し込みページがないのです。

では、どうやって“家族割”を
申し込めば良いか説明します。

3通りの方法があって、
上記の2つの条件
(家族全員がUQモバイルユーザー&スマホプランを利用)を
満たしていることが必須です。

まず1つ目の方法が、
日本全国にあるUQスポットに行って
申し込むこと方法です。

そして2つ目の方法が、
UQモバイル取り扱い店に行って
申し込む方法です。

そして最後にUQお客様センターへ電話をして
手続きをする方法です。

(3)4人家族で1年間どれくらい安くなるのか?

4人家族で全員《UQモバイル》のユーザーで、
スマホプランで契約しているとします。

4人家族のうち3人が“家族割”の対象となります。

3人で毎月500円×3、
すなわち毎月1,500円割引になります。

それが1年間だと18,000円も安くなります。

(4)まとめ

いかがだったでしょうか。

《UQモバイル》の“家族割”について
わかったと思います。

ただでさせ安いのに
“家族割”を利用すれば通常よりも
さらに月額料金が安くなり、

懐にも優しいですね。

まとめると、

  • “家族割”の条件は、家族全員が
    《UQモバイル》のスマホプランで契約すること
  • 子回線の数×6,000円が1年間お得になる!
  • WEB上では申し込むことができず、店舗また電話で!

     と、いうことです。

あなたが快適なスマホ生活が送れますように。

UQモバイル新料金プランを検証!アノ格安SIMと徹底比較!!

《格安スマホ》を扱っている会社の《UQモバイル》、
その料金プランが変わりました。

以前の料金プランと比べて安くなったのか?

それとも高くなったのか?

追求していこうと思います。

この記事を読むことによって、
以下のことがわかります。

  • 《UQモバイル》の旧料金プランとは?
  • 《UQモバイル》の新料金プランとは?
  • 新旧、どちらがお得か

(1)旧料金プランの解説

料金プランの組み合わせは合計6種類です。

データ通信量で3種類、通話関係で
2種類ありました。

データ通信料と通話料込みの
料金プランとなっているのが特徴です。

プランS/おしゃべりプラン

通常のデータ通信量は2GBで、
増量オプション適用時は3GBでした。

通話に関しては、5分以内の通話が
何度でも無料となっていました。

月額基本料金は2,980円となっていました。

プランS/ぴったりプラン

通常のデータ通信量は2GBで、
増量オプション適用時は3GBでした。

通話に関しては、1ヶ月の合計通話時間が
60分以内ならば無料となっていました。

月額基本料金は2,980円となっていました。

プランM/おしゃべりプラン

通常のデータ通信量は6GBで、
増量オプション適用時は9GBでした。

通話に関しては、5分以内の通話が
何度でも無料となっていました。

月額基本料金は3,980円となっていました。

プランM/ぴったりプラン

通常のデータ通信量は6GBで、
増量オプション適用時は9GBでした。

通話に関しては、1ヶ月の合計通話時間が
120分以内ならば無料となっていました。

月額基本料金は3,980円となっていました。

プランL/おしゃべりプラン

通常のデータ通信量は14GBで、
増量オプション適用時は21GBでした。

通話に関しては、5分以内の通話が
何度でも無料となっていました。

月額基本料金は5,980円となっていました。

プランL/ぴったりプラン

通常のデータ通信量は14GBで、
増量オプション適用時は21GBでした。

通話に関しては、1ヶ月の合計通話時間が
180分以内ならば無料となっていました。

月額基本料金は5,980円となっていました。

(2)新料金プランの解説

料金プランは3種類となりました。

通話に関するプランはなくなり、
データ通信料のみとなりました。

また、データ増量オプションもなくなりました。

プランS

データ通信量は3GBで、
月額基本料金は1,980円です。

定額通話に関してはオプションとなっています。

プランM

データ通信量は9GBで、
月額基本料金は2,980円です。

定額通話に関してはオプションになっています。

プランL

データ通信量は14GBで、
月額基本料金は3,980円です。

定額通話に関してはオプションとなっています。

定額通話に関してのオプションは
2種類あります。

月額700円で10分いないの通話が
無料となるオプションと、
月額500円で1ヶ月の合計通話時間が
60分以内なら無料となるオプションがあります。

(3)プランSで新旧料金プランを比較。

旧料金プランS(ぴったりプラン)と
新料金プランS(オプション:60分以内無料)で
比較していこうと思います。

旧料金プランS

データ通信量は増量オプションが
適用された3GBで、
合計通話時間が60分以内です。

データ通信料と通話料がセットで月額2,980円です。

新料金プランS

データ通信量は3GBで、月額1,980円です。

条件をそろえるためにオプションとして
月額500円の60分以内の通話無料を加えます。

合計で月額2,480となります。

旧料金プランと比べて毎月500円お得になります。

もし旧料金プランのままだと毎月500円、
1年で6,000円も損するのです。

さらに、通話は一切しないという人は、
オプションである定額通話をつける必要がなくなるので、
今までよりも安く抑えることができます。

(4)まとめ

いかがだったでしょうか。

《UQモバイル》の新旧料金プランの違いが
わかったと思います。

旧料金プランは通信料と通話料が
セットであったのに対して、

新料金プランは通話料がオプションとなったので
より安く抑えれるようになりました。

まとめると

  • 旧料金プランは通信料と通話料がセット
  • 新料金プランは通信料が安くなり、通話料はオプションとなった
  • 新料金プランの方が断然オススメ!

    と、いうことです。

《格安スマホ》に乗り換える際の参考になれば幸いです。

ユーキューモバイルで料金増?!格安スマホで大失敗の原因とは

UQモバイル/格安/ユーキュー

格安スマホの利用者が徐々に増えてきて、
大手携帯会社の月額料金よりお得になった人が
多いと思います。

しかし、場合によっては大手携帯会社の
月額料金より高くなってしまうことも・・・!

これでは本末転倒です。

そんな月額料金が安いと謳っている
《格安スマホ》に乗り換える際、
後悔しないようにするための注意点を紹介します。

この記事を読むことによって、
以下のことがわかります。

こんな悩みを一発解決!
  • 月額料金が以前より高くなってしまう理由
  • 最適な料金プラン・オプションの選び方
  • なぜUQモバイルがおすすめなのか

(1)通話料が以前より高い!これが1番の要因!

大手携帯会社で契約していたとき、
料金プラン・オプションによっては家族間の
国内通話料がゼロになっています。

その中でも頻繁に、長時間電話を
していた人は要注意です!

《格安スマホ》の通話料は相場として、
30秒あたり20円です。

仮に1ヶ月30日として、
毎日5分(=300秒)電話をした場合、
1ヶ月6,000円もかかってしまいます。

あくまでこれは5分という短い時間で
計算した場合です。

しかし現実的に考えると、
5分以上の通話・会話はとても多いと思います。

それが家族間であるならなおさらです。

毎日10分とした場合は単純計算で2倍、
すなわち12,000円もかかり、
自分の懐にダイレクトに来ます。

(2)本当に自分に合っている?データ通信料!

自分が1ヶ月に使うデータ通信量(=GB)の
平均を把握していますか?

そしてどのアプリ・サービスがどれくらい
占めているのかも把握していますか?

それらが把握できてないと
無駄に出費が増えたり、
また必要なときに通信速度制限がかかってしまい、
とてつもなく嫌な思いをいてしまいます。

《格安スマホ》を扱う会社の料金プランは
大手携帯会社のと比べて確かに安いですが、
データ通信量を多く契約した場合、
適切なデータ通信量と比べて
最低毎月1,000円違います。

1年間続くと合計12,000円高くなってしまいます。

(3)その高機能な端末は本当に必要?場合によっては・・・!

《格安スマホ》に乗り換える際に、
携帯端末とSIMをセットで購入すると
通常価格より安く手に入ることが多いです。

その携帯端末が高性能であった場合、
使いにくいと感じてしまう人がいます。

高性能であるが故の使いにくさから、
性能を落とした新しい携帯端末を購入し、
余計な出費が増えてしまうことが多々あります。

(4)自分に合っている料金プラン・オプションを選びましょう!

余計な出費を限りなく減らすために、
最適な料金プラン・オプションの選び方を
解説します。

改めて説明しますと、《格安スマホ》で
月額料金が高くなってしまう一番の理由が
“通話料”です。

それらを踏まえると、
月額料金を抑えるためには“4項目の把握”が
必要で、これらの4項目を把握できると
費用を最小限に抑えることができると思います。

  1. 1ヶ月のデータ通信量がどれくらいか把握する
  2. そのデータ通信量の振り分けを把握(このアプリで〇〇GBなど・・・)
  3. 1回の通話時間の平均と1ヶ月間の通話時間の合計の把握
  4. 自分が使っている携帯端末のスペックの把握

この4項目を把握したら、《格安スマホ》に
乗り換えです。

格安スマホ》の会社でおすすめしたいのが
《UQモバイル》です。

(5)《UQモバイル》がおすすめの理由とは?

なぜ《UQモバイル》がおすすめなのか説明します。

扱っている料金プランは3種類のみで、
データ通信料・通話料がセットとなっており、
使っていないGBを翌月に繰り越すことができるのです。

料金プランは、

  1. プランS(おしゃべりプラン)

月額基本料金は2,980円で、2GBです。

5分以内の通話が何回でも無料となっています。

  1. プランS(ぴったりプラン)

月額基本料金は2,980円で、2GBです。

1ヶ月の合計通話時間が1時間以内なら
無料となっております。

  1. プランM(おしゃべりプラン)

月額基本料金は3,980円で、6GBです。

5分以内の通話が何回でも無料となっています。

  1. プランM(ぴったりプラン)

月額基本料金は3,980円で、6GBです。

1ヶ月の合計通話時間が2時間以内なら
無料となっております。

  1. プランL(おしゃべりプラン)

月額基本料金は5,980円で14GBです。

5分以内の通話が何回でも無料となっています。

  1. プランL(ぴったりプラン)

月額基本料金は5,980円で、14GBです。

1ヶ月の合計通話時間が3時間以内なら無料となっております。

さらに、今現在、キャンペーン中で
月額基本料金が1,000円割引となっており、
増量オプションが最大2年間無料となっています。

(6)まとめ

いかがだったでしょうか。《格安スマホ》に
乗り換える際の注意点がわかったと思います。

《UQモバイル》は余ったGBを翌月に
繰り越せるので、通話料重視で良いと思います。

まとめると、

こんな悩みを一発解決!
  • 4項目を把握して、費用を最小限に!
  • 《UQモバイル》の料金プランはわかりやすい!
  • 通話料で考えて、余ったGBは翌月に!

と、いうことです。   

あなたの快適なスマホ生活が送れますように。

UQモバイル/格安/ユーキュー

乗り換えなら格安sim?通信費削減の秘訣はキャリア選びと●●

UQモバイル/格安/乗り換え

格安SIMとはMVNOとも呼ばれ、
LINEモバイル、UQモバイル、OCN、
ビッグローブなどの会社がサービスを提供しています。

大手キャリアの回線を借りて運営をしているため、
それらと比べて半額以下になるプランが多く、
通信費の節約を考えている人におすすめです。

まずは、いくつかある格安SIM会社の中で、
「UQモバイル」について解説していきます。

・「UQモバイル」2019年10月からの新料金プランは?

・月額1980円から利用が可能!?

・格安SIMの通信速度が気になるときは

UQモバイル/2年間の契約縛りのない新料金プランが誕生!

これまでUQモバイルでは、2年間の契約の縛りがあり、
解約時には違約金がかかりましたが、
2019年10月1日より、契約縛りのないプランが新登場しました。

このような解約時に違約金のかからないプランを
開始した格安SIM会社はいくつかあります。

新料金プランの登場によって、
これまで無料通話込のプランであった
「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」が
、9月30日をもって新規契約終了になります。

既にUQモバイルを契約中の人は、
9/24から新プランへの変更も可能です。

新料金プランでは、通話料がオプションプラン化され、
30秒あたり20円の通話料金が必要になりましたが、
Wi-Fiを使って、LINEやSkypeなどで電話を
利用するならば、これまでの料金プランと変わらない料金で
利用することができます。

UQモバイル/月額1980円で利用可能!家族割なら1480円に!

UQモバイルでは、1か月3GBで、
月額1980円で利用できるプランがあります。

家族割を適用すると、主回線以外の契約プランすべてが
500円割引になり、月額1480円で利用が可能です。

3GBプランの「プランS」は月額1980円~、
9GBの「プランM」は2980円~、
14GBの「プランL」は3980円~利用が可能です。

データ通信料は、翌月に繰り越すこともできます。

通話料金は、30秒あたり20円で、
通話のオプションプランを追加できます。

1回10分まで国内通話がかけ放題の「かけ放題プラン」が
月額700円、1か月に60分=2400円分までの国内通話が無料の
「通話パック」は、月額500円で利用できます。

格安SIMは通信速度が気になる人に!15日無料トライアル

格安SIMは通信費が大幅に抑えられますが、
一方で通信速度が気になる人も多いと思います。

実際に朝の通勤電車など、場所や時間帯によっては
速度が落ちることもあるようです。

そういった心配があるけれど、格安SIMも気になる
という人向けに、「UQモバイル」では
現在、15日間の無料お試しができます。

14:30までに申し込めば、当日の受取・配送が可能で、
自宅にSIMカード・スマホを届けるか、
最寄りの店舗に取りに行くかのどちらかを選ぶことができます。

但し、トライアルしたスマホは一旦返却し、
再度購入が必要になります。

UQモバイルへの乗り換えでお得なことは!?

・LINEやSkypeなどを利用して通話すれば、月額1980円~利用可能!

・家族割を適用すれば、さらに月額1480円~に!

・格安SIMの通信速度が気になる場合は無料トライアルを!

UQモバイル/格安/乗り換え

安易な乗り換えは注意!後悔しないおススメ格安スマホはどこ?

UQモバイル/格安/安易

毎月のスマホ代を安くしたいけれど、
格安スマホは種類が多すぎて
よくわからない、という人は大勢います。

こんな悩みを一発解決!

・初心者でも簡単に格安スマホへ乗り換えをしたい
・格安でiPhoneを使いたい
・お得な格安スマホが良い

という人のニーズに応対する、
おすすめの格安スマホ会社を
2社ピックアップして特徴などを紹介していきます。

初心者に絶対的におすすめ!UQモバイル

初めて格安スマホへ乗り換えを
しようという人に真っ先におすすめしたいのが
UQモバイルです。

UQモバイルはauのサブブランド会社で、
大手携帯キャリアと同様に
実店舗で契約ができます。


格安スマホ会社の多くはセットで
iPhoneの取り扱いがないのですが、
UQモバイルではiPhone7など、
iPhoneの取り扱いがあります。

なのでiPhoneを使いたい人にも
おすすめです。

プラン内容もシンプルですし、
基本使用料に無料通話分も含まれているので、
大手携帯キャリアと同じような感覚で
スマホが利用できるメリットがあります。

ネットで契約ができるならLINEモバイルも◎


インターネットでスマホの申し込みが
できる場合にはLINEモバイルもおすすめです。


LINEモバイルはLINEと
ソフトバンクが共同で運用している
格安スマホ会社です。

UQモバイルと同様にセットで
iPhoneが購入できる点に強みがあります。

基本使用料に無料通話分は含まれていませんが、
その分基本使用料が安いです。

加えて、乗り換えで契約をした場合には
月額基本使用料が数ヶ月安くなる
キャンペーンなども頻繁に行われています。

なので、乗り換えで契約することで
他社よりもお得に格安スマホライフを
始めることができます。

向いているのはこんな人!!UQ&LINEモバイル編


UQモバイルとLINEモバイルは
どちらもお得ですが、それぞれの特徴を
鑑みると次のような人に向いていると
考えら得ます。

<UQモバイル>


・実店舗で契約をしたりアフターフォローを受けたい人
・スマホでよく音声通話発信をする人
・WiMAXと格安スマホをセットでお得に使いたい人

<LINEモバイル>


・乗り換えでお得に格安スマホを使い始めたい人
・無料通話分は不要で、その分安く利用したい人
・LINEやInstagram、FacebookやTwitterなどの
 SNSをデータ容量を気にせず使いたい人

おススメはどこ?!UQ&LINEモバイルの魅力徹底公開!!


UQモバイルやLINEモバイルは
初心者でも安心して格安スマホを使えるように
次の共通する特徴があります。

こんな悩みを一発解決!

・auやソフトバンクの系列会社が運営しているので安心
・国内正規品のiPhoneがセットでお得に使える
・多額のキャッシュバックやお得なキャンペーンがある

格安スマホへの乗り換えなら、
UQモバイル・LINEモバイルへの
乗り換えを是非おすすめします。

a name=”1323″>

UQモバイル/格安/安易

格安SIMでかけ放題?!1番お得なおすすめのプランの正体は

UQモバイル/格安/格安SIMで

格安SIMは基本使用料金が安い分、
基本プランに無料通話分がありません。


そのため、電話をよくかける人の場合、
通話料金が大手携帯キャリアよりも
高くなってしまうことを心配する人も
多いと思われます。

こんな悩みを一発解決!

・格安SIMではかけ放題にできるのか?
・無料通話分がある格安SIMはあるのか?
・通話料を安くするためにはどうすればよいのか?

などの疑問点の解説を
詳しく行っていきます。

格安SIMでもかけ放題にできる?


結論から申し上げますと、
主要な格安SIMではオプションに
加入することでかけ放題で通話ができます。


格安SIMが提供するオプションに
申込みを行い、専用の通話アプリから
発信をすることで定額料金で
かけ放題で通話ができるのです。

なお、オプションの内容ですが
「1回あたり10分以内の通話がかけ放題」
という内容でオプション料金は
月額850円というのが業界の相場となっています。

基本プランに無料通話分がある格安SIMって?


格安SIMでかけ放題にするためには
オプションへの加入や専用の
通話アプリからの発信が必要です。

が、よりシンプルにかけ放題で
通話をしたいという人におすすめなのが
UQモバイルやワイモバイルといった
格安SIMです。

これらの格安SIMは基本使用料金に
無料通話分が含まれていますし、
専用の通話アプリから発信をする必要も
ありません。

ワイモバイルは1回あたり
10分以内の通話がかけ放題、
UQモバイルは1回あたり5分以内の
通話がかけ放題という内容となっています。

さらにワイモバイルの場合は
別途オプションに加入することで、
時間制限無しで完全にかけ放題と
することもできます。

通話料が安くなる?秘密の方法限定公開


格安SIMのかけ放題オプションは
月額850円程度の料金が毎月かかるため、
たまにしか通話をしない人にとっては
大きな出費となります。


たまに通話をする程度で通話料を
安くしたい人におすすめなのが
IP電話アプリの活用です。

IP電話アプリは契約することで
050からはじまる電話番号が
新しく取得でき、050の番号を
利用して発着信ができます。


IP電話アプリの通話料は非常に安いですし、
同じIP電話アプリ同士の場合、
通話料が無料となるケースも多いので
無理なく節約ができます。

なおIP電話アプリはNTTグループが提供する
「050Plus」がおすすめです。


このアプリは月額300円+税の
基本使用料金がかかりますが、
OCNモバイルONEの格安SIMを契約している場合には
基本使用料が半額で利用できます。

格安スマホでも安心!!通話がお得なUQモバイルが選ばれる理由


格安SIMでは高額の通話料が
かかってしまうことを心配する人も多いでしょうが、

こんな悩みを一発解決!

UQモバイルを利用する
・かけ放題オプションに加入する
・IP電話アプリを活用する

などの工夫を凝らすことで
無理なく通話料を節約できます。


通話料が心配で乗り換えを
ためらっている人でも
安心して乗り換えができます。

UQモバイル/格安/格安SIMで

使い放題?!uqモバイルのデータ無制限プランの特徴大公開

UQモバイル/格安/使い放題

格安スマホはちょっとした工夫で
よりお得に使うことができます。

その秘訣はなんなのでしょうか。

こんな悩みを一発解決!

・人気のUQモバイルについて詳しく知りたい!
・たくさんあるMVNO、結局おススメは?
・スマホ料金を安く抑えたい!!

ここでは、これらの悩みを解決します。

秘訣はデータ使用量!?プラン選びで大失敗、原因は●●選び

UQモバイルについて調べていると、
データ無制限のプランがあることに
気が付きますよね。

実は、データ無制限というプランは
格安SIMの中でも珍しいものです。

UQモバイルにデータ無制限があるなら
申し込もうと検討する方も多いです。

しかし、UQモバイルのデータ無制限プランは、
ユーザー側が満足できる内容かと言うと
そうではないかなと思います。

このページでは、UQモバイルの
データ無制限プランのメリットと
デメリットを紹介していきます。

音声通話●分付?!UQモバイルのデータ無制限プランの特徴

UQモバイルのデータ無制限プランは、
音声通話付きのプランで月々2,680円、
データ専用で月々1,980円となっています。

音声プランの通話料は30秒20円なので、
UQモバイルのおしゃべりプランなどの
通話料と同じ通話料になります。

しかし、おしゃべりプランと違い
かけ放題は無いので、通話した分は
全て通話料として請求されます。

音声通話付きのプランを選ぶと
12か月の最低利用期間が生まれます。

しかし、データ専用プランには
縛りがないので、そのあたりも考慮しましょう。

そうしたうえでどのプランを選ぶか
考えると良いでしょう。

【使い放題】UQモバイルのデータ無制限プランのメリットは

UQモバイルのデータ無制限プランの
メリットは、やはり無制限で
データ通信が使えるという点です。

大容量プランが5,000円や6,000円になる
スマホプランが多い中で、
月額1,980円で使い放題のユーキューモバイル。

これはかなりの破格だと言えます。

容量制限があるプランで起きやすい
「早かったのに遅くなるのがストレス」
というデメリットが無いプランです。

よって、安定したデータ通信を
利用したい方にはかなりのメリットになります。

【通信低速?!】UQモバイルデータ無制限プランのデメリット

UQモバイルのデータ無制限の
デメリットは、速度の遅さにあります。

データ使い放題とはなりますが、
使い放題の速度は最大で500Kbpsとなっています。

500Kbpsは率直に言うと遅いです。

例えばUQモバイルの
データ高速プランであれば
最大受信速度は225Mbpsです。

なので、500Kbpsと比較すると
まさに桁違いの速度になります。

せっかく使い放題になっても
常に遅い速度での使い放題ということは
覚悟しておきましょう。

無制限プランは大損?!を選んではいけない理由徹底解説

UQモバイルを契約するなら、
データ無制限プランよりも
おしゃべりプランのプランSはいかがでしょうか。

そちらを選んでおいた方が良いのかなと思います。

理由としては、値段は1,980円~使えますし、
2年間は本来2GBのデータ容量を
3GB使えるというキャンペーンも行っています。

8,000円分のキャッシュバックの
キャンペーンや月額が500円割引される
キャンペーンもやっています。

なので、かなりお得です。

通話のかけ放題があるのも魅力的です。

何より、データー容量を超えたときの
速度制限が300Kbpsです。

なので、速度制限時でも
データ使い放題プランの
500Kbpsに近い速度が出ます。

高速通信ができて、容量を超えても
300Kbpsの速度制限で済む。

さらに通話のかけ放題まであることを
考えると、おしゃべりプランを選んだ方が
お得感があります。

UQモバイルはおしゃべりプラン!?選ばれる理由は通話と●●

UQモバイルにはデータ
使い放題のプランが用意されています。

しかし、最高速度で500Kbpsという
低速の使い放題です。

なので、たくさん使うから使い放題が
欲しいという方にはかなりのストレスになります。

そのため、低速になっても300Kbpsで
高速通信も行えるおしゃべりプランなどを
選んだ方がよいでしょう。

通話のかけ放題があることも考慮すると
かなり実用的です。

UQモバイルを契約するなら
おしゃべりプランを選ぶようにしましょう。

人気のUQモバイル!お得プラン3つのメリット詳細大公開!

こんな悩みを一発解決!

・ストレスフリーで高速通信!
・通話つきで安心!
・UQモバイルはおしゃべりプランがおススメ!!

大人気のUQモバイルだからこそ
プラン選びは間違えないようにしましょう!!

UQモバイル/格安/使い放題

携帯料金が驚くほど下がるMNPの裏技とは?【au編】

UQモバイル/格安/携帯料金

スマホ料金をもっと安くしたいけど
格安スマホってなんだかよくわからない…。

こんな悩みを一発解決!!

・毎月携帯料金が高くて困っている!
・話題の格安スマホが気になる!
・MNPってどうなの?

ここでは、そういった疑問にお答えします。

au使用者は要チェック!気になる激安simの実力徹底解説

こんにちは。

今日は、auをMNPして
解約するまでの流れを見ていきます。

また、そのときに損をしない方法
見ていきましょう。

最終的には、携帯料金が安くなる
格安SIMについて深く知ることが目的です。

驚くほど、安くなると思いますよ。
それでは、見ていきましょう。

安易な乗り換えで大損!?9500円得する驚きの秘訣

まず、損しないために大切なことがあります。

それが、自分が契約しているプランの
更新月を知ること。

もちろん、2年契約ではない
プランもあります。

しかし、ほとんどの人が
2年契約で契約していると思います。

もし、契約の更新月以外で解約すると
契約解除料として9500円もかかってしまいます。

そのため、必ず解約するときは
更新月を確認しておきましょう。

更新月はMy au から確認できます。

今すぐ乗り換え!!損得分岐点は更新月まで●カ月?!

しかし、次の更新月まで時間がある人は、
格安SIMに早く移行するほうが
安くなるかもしれません。

そのあたりは、移行後の料金を
シミュレーションしてみましょう。

早く解約するほうが得なのか、
それとも更新月まで待ったほうがいいのか。

判断するといいと思います。

UQ mobileには今の携帯料金と
比較してくれる便利なサイトがあります。

キャリアメールが使えない!?そんな時は●●せよ!!

格安SIMに移行すると、
キャリアメールが使えなくなります。

@ezweb.ne.jpというやつですね。

そのため、移行後でも使える
メールアドレスに移行する必要があります。

最も王道なものはgmailです。

Googleが提供しているメールサービスですね。

これだと、どこに移っても、
使えるので、とても便利です。

また、パソコンなどの
いろいろなデバイスからアクセスできます。

この機会に乗り換えておきましょう。

ちなみに、オプションとして
UQ mobileでは
キャリアメールを提供しています。

Gmailなどのメールサービスを使うのに
抵抗がある人はこちらを使うといいでしょう。

要注意!au WALLETで数万円が消えてなくなる?!

auを解約すると、au WALLETが使えなくなります。

また、ポイントも全額消えてしまいます。

私は昔、Softbankを解約するとき、
数万円残っていたポイントを全額失った経験があります。

ぜひとも確認しておくといいでしょう。

最近は、au PAYなどのサービスも登場し、
前よりも使いやすくなっているので、
それを使うのもいいと思います。

MNP予約番号とは?2分でわかる簡単格安SIM乗換案内

いよいよMNPの手続きをしていきます。

まずはauに電話して、
予約番号をもらいましょう。

この予約番号には有効期限があるので、
早めに手続をするのがいいと思います。

また、電話するとポイントを貰えると
言ってくるかもしれません。

額が大きいなら、それをもらうのも手ですが、
格安SIMに移行したほうが大抵の場合、
安いことが多いです。

そこはきっぱり断って、
予約番号をもらいましょう!!

おススメはUQmobile!!圧倒的速度だけじゃないメリットは

ここまで来たらあとは申し込むだけです。

もちろん、格安SIMと言っても、
たくさんの会社がありますが、
一番オススメなのは、UQ mobileです。

auのグループ会社で、
その速度には定評があります。

私もUQ mobileを利用していますが、
これまで一度も遅いと感じたことはありません。

逆に、その速さに慣れてしまって、
同じく格安SIMのIIJmioを使ったとき、
その遅さに驚いたものです。

AUユーザーにメリット!!uqモバイルがどこよりお得な理由

他にもたくさんメリットはあります。

大きいのは、
auかんたん決済が使えることです。

いままでauかんたん決済を
たくさん使ってきた人は、
これができるというのは大きなポイントでしょう。

また、今なら申し込むだけで
キャッシュバックをもらうことができます。

これも合わせて確認しておくといいでしょう。

MNPにデメリット!?解約前に確認すべき転出料とは

これまで解約の際、損をしない方法について、
また、携帯料金を安くするための
移行方法について見てきました。

いくら月々の料金が安くなるとはいえ、
できる限り損せずに移行したいものですよね。

そんなときにこの記事を
参考にしていただければ幸いです。

最後に注意点として、MNPするときは、
MNP転出料として3000円が請求されます。

また、携帯代金の支払いが終わってない方は、
その未払い分がまとめて請求されるので、
ご注意ください。

au独自のサービスも使えなくなるので
ご注意を。

とは言っても、使えなくて困ることは
ほとんど無いですけどね。

格安スマホならUQ!選ばれ続ける3つの理由大公開!

乗り換えはなんといっても格安スマホ、
特にUQモバイルがおススメです。

ボックスタイトル

・AUウォレットが使える!
・通信速度が速い!!
・月々の携帯料金が安くなる!!

こういった点から、
UQモバイルが大人気なのです。

それでは!


今日は、最後までお読みいただき
ありがとうございました。

UQモバイル/格安/携帯料金

【期間限定】uqモバイルキャンペーンで徹底的に得する裏技

おすすめはuqモバイル!?スマホ乗り換えキャンペーン詳細は

スマホ料金を安くするには
どうしたらよい?

こんな悩みを一発解決!!
  • 話題の格安スマホについて知りたい!
  • 本当に使い易い携帯会社はどこ?
  • 格安スマホにして後悔しない??

ここでは、こうした悩みの解決方法を
探ります。

乗り換えはキャンペーンを要チェック!!絶対得する裏技公開

スマホの乗り換えを検討中の方は、
一度UQモバイルのキャンペーンを
確認しておくことをお勧めします。

UQモバイル自体が安いということも
おすすめ理由の一つ。

そして、なんといってもキャンペーンでは
最大10,000円の現金キャッシュバックがあるところが
とてもお得で魅力的だからです。

そのキャッシュバックは、
UQモバイルの契約と同時に
スマホをセットで購入した時に適用されます。

なので、乗り換えを期に機種変更もしたい。

という方には最適なキャンペーンとなっています。

格安スマホおススメ端末はaquos sense2?!huaweiなら●●

UQモバイルのキャンペーンが
適用される機種は3機種あります。

その機種は「HUAWEI P30 lite」
「SAMSUNG Galaxy A30」
「SHARP AQUOS sense2」です。

選び方としては、カメラ重視であれば
超広角トリプルカメラ搭載の「P30 lite」

ゲームなどの重たいアプリを使うなら
大画面&大容量バッテリーの「Galaxy A30」

とにかく節約したい!安く買いたい!
という方は「AQUOS sense2」です。

中古スマホはNG!?格安simキャンペーンで失敗する原因は

スマホの乗り換えはしたいけれど、
今使っているスマホを継続して使いたい。

そんなあなたにはUQモバイルのキャンペーンが
適用されないのでしょうか?

実は、今回のキャンペーンでは
持ち込みスマホでもキャンペーンが
適用される内容になっています。

ただ、10,000円キャッシュバック
というキャンペーンではありません。

月額が500円割引されたり、
中古スマホがプレゼントされるという
内容になっています。

持ち込みスマホで基本料金ダウン!?驚きの裏技大公開

月額500円の割引は24回適用されるので
合計で12,000円分が割り引かれることになります。

中古スマホは本来3,000円で購入するスマホなので
3,000円分が割り引かれていることになります。

割引額を合計すると、
12,000円+3,000円=15,000円の割引!

なので、今のスマホを持ち込みで使う予定の方や、
プレゼントされる中古スマホを使おうという方にも
大きな割引が適用されます。

プラン選びで大失敗!?uqモバイルで携帯料金が上がる人とは

UQモバイルなどの格安SIMは、
通話プランをメインで契約する方が
多いというデータが出ています。

そのため、かけ放題の内容は
かなり重要となってきます。

UQモバイルには国内通話であれば
分間何度でもかけ放題という
「おしゃべりプラン」。

そして、月々の合計で
最大180分が無料通話になるという
「ぴったりプラン」が用意されています。

短い通話が多い方はおしゃべりプランを、
長電話が多いという方はぴったりプランが選べる点は
UQモバイルのメリットと言えます。

激安の理由は家族割?!uqモバイルで最強低料金を得る裏技

UQモバイルは家族で使うと
2回線目以降の料金が500円割引されます。

例えば4人家族だった場合、
お父さんはそのままの料金。


お母さんと2人の子供は
500円ずつ割引されることになります。

3人が500円割引になるので、
1ヶ月で1,500円分の割引に、
1年間で18,000円分も節約できる計算になります。

節約した分で一人4,500円分の
ディナーを食べに行くなんてこともできますよ。

キャンペーン不利用で大損!?uqモバイル格安利用の注意点は

UQモバイルのキャンペーンで
スマホを乗り換えることで、
回線の契約とスマホの購入をセットにする。

その場合は10,000円分
キャッシュバックがもらえます。

回線のみの契約の場合はどうでしょう。


月額が割り引かれたり
中古スマホがプレゼントされたりと
特典が豊富になっています。

ドコモなどの3大キャリアを
利用している方にとっては、
月額も圧倒的に安くなります。

なので、格安SIMへの乗り換えを
検討しているようでしたら、
UQモバイルのキャンペーンはかなり狙い目です。

格安スマホ人気NO.1はuqモバイル!?選ばれる理由は?

大人気の格安スマホ。

UQモバイルの魅力は、
どんなところにあるのでしょう。

だから大人気!!UQモバイルの魅力大公開
  • キャッシュバックで現金ゲット!!
  • 通話料に応じて最もお得なプランで契約!
  • 家族で乗り換えるとさらにお得に!

格安スマホはUQモバイルにキマリですね!