LINEモバイルで失敗!?格安スマホで大損した原因は

最近、本田翼さんが出ている
LINEモバイルのCMをよく目にしますよね。

でもLINEモバイルって一体なんなの?

と気になっている方、
この記事を読めばすぐにわかっちゃいます。

また、毎月の高額なスマホ代に悩んでいて
、LINEモバイルなどの格安スマホへ
乗り換えを検討中の方の疑問にも応えていきますよ。

・LINEモバイルって何?

・LINEモバイルの良い所も悪い所も知りたい

・どのプランを選べばいいの?

これらの疑問点について、
これから解説を行なっていきます。

そもそもLINEモバイルって?

LINEモバイルとは、LINEが始めた
格安SIM(MVNO)事業です。

簡単にいうと、月額のスマホ通信料を
安く済ませたい人に向けた、
格安SIMにすることで圧倒的に通信料が安くなる
(=格安スマホになる)というサービスです。

同様のサービスはLINEモバイル以外に、
UQモバイルやYモバイル、
楽天モバイルなど他にも多数あります。

他社との大きな違いは、
プランが3種類とシンプルでわかりやすい、
docomo・au・SoftBankから好きな回線が選べる、
全てのプランにSNSのデータフリーがついている
ところです。

データフリーとは、特定のデータ通信を、
1ヶ月のデータ通信容量の消費対象外に
することです。

プランによってデータフリーの対象となる
SNSは異なりますが、
LINEは全てのプランで対象です。

どんなプランがあるの?

LINEフリープラン、コミュニケーションプラン、
MUSIC +プランの3種類です。

LINEフリープランは、
1ヶ月のデータ容量は1GBと少なめ。

データフリーサービスはLINEのみです。

月額500円ですが、SMS付きが620円、
音声通話とSMS付きが1200円となります。

コニュニケーションプランは、
3~10GBから選べて、1110円~2640円です。

音声通話・SMS付が1690円~3220円です。

データフリーサービスはLINE・Twitter・
Facebook・Instagramです。

MUSIC +プランは、
コミュニケーションプラン同様
3~10GBで、1810円~2940円、
音声通話・SMS付が2930円~3520円です。

データフリー対象は、LINE MUSIC
(音楽の視聴、保存など)とLINE・Twitter
・Facebook・Instagramです。

音声通話とSMSは必要?どれを選べばいいの?

LINEモバイルは比較的わかりやすい
プラン形態となっていますが、見
落としがちな注意点を紹介します。

まず、音声通話のついていないプランだと
LINEやスカイプ等の無料通話アプリ以外の
電話(=音声通話)ができません。

そして、SMSのついていないプランだと、
当然SMSが使えません。

SMSを頻繁に使わない方も注意が必要で、
最近はツイッターなど様々なサービスで
本人認証のためにSMSを利用するため、
それらが必要なサービスが利用できなくなる場合があります。

無制限は間違い!?データフリーの注意点

LINEのデータフリーは、
LINE全てが対象ではありません。

対象なのは、トーク内のテキスト・
音声メッセージ・スタンプ・画像・動画・
その他ファイルの送受信、通話・ビデオ通話、
タイムライン利用、LINEニュースのトップ・
カテゴリの閲覧、着せかえやスタンプの
ダウンロードとなっています。

逆に、対象でないものとして、
外部リンクへの接続、グループ内Liveの利用、
LINEニュースの詳細画面の閲覧、
スタンプショップ、着せかえショップ、
LINE Pay利用、オープンチャット、
LINEの他サービス(LINE漫画やLINEバイトなど)があります。

がっつり節約できて低速からも解放される!おすすめプラン

LINEモバイルの注意点など述べてきましたが、
自分にあったプランを選べば
格安スマホでありがちな通信量不足にならずに
お得に使えるんです。

例えば、Instagramは写真を1時間見ると、
1GBも消費してしまうんです。

Twitterは、タイムラインを4時間見ると
およそ1GB消費します。

毎日ちょこちょこ見ていると、
SNSの利用時間が1週間で10時間なんてあっという間。

そう考えると、SNSをよく使う方は
コミュニケーションプランの3GB、
たったの月1110円で存分に使えるかもしれません。

3GBあれば、YouTubeは12時間、
ホームページは9900回ほど見ることができます。

だから選ばれる!!LINEモバイル大人気の理由大公開

・LINEモバイルは自分の希望と安さを両立できる

・500円代格安SIMの中でもかなり優秀

・キャンペーンを多数開催していて今なら更にお得

などの利点があるため、格安スマホは
LINEモバイルをおすすめします。

使い方で料金増?!格安LINEモバイル契約時の3つの注意事項

LINEモバイル/格安/使い方

大手携帯会社の月額料金に不満を抱え、
《格安スマホ》に乗り換える人が段々と増えてきています。

そんな中で《格安スマホ》を扱っている
《LINEモバイル》での契約時に関する注意点を解説します。

この記事を読むことによって以下のことがわかります。

  • 格安スマホ契約時の注意点
  • 各種費用を抑える方法
  • 最適な料金プランろ選び方

(1)料金とプランに関する注意点

初期費用としての端末購入費について

《格安スマホ》に乗り換える際に、
現在使っている携帯端末をそのまま使うか、
もしくは使わないかを考えると思います。

もし現在の端末を使わない場合、
新しく使う端末を購入する必要があります。

月々の通話料について

料金プランを選択する際に“音声通話SIM”で
契約すると、通話時間30秒あたり
20円かかります。

もうひとつ“データSIM”というのもありますが、
音声通話機能がないので、
アプリを入れても通話することは不可能です。

データフリーの対象外となるSNSとは

選択する料金プランによっては
データフリーの対象外となるSNSがあります。

料金プランは3種類あります。

“コミュニケーションフリー”では
LINE・twitter・Facebook・instagramを除く
SNSが対象外となります。

“LINEフリー”ではLIMEを除くSNSが
対象外となります。

“MUSIC+”ではLINE・twitter・Facebook・
instagram・LINE MUSICを除くSNSが対象外となります。

(2)端末購入費を抑える方法

解決方法としてはキャンペーンを
利用することがあげられます。

今回のキャンペーンですと、WEBでの購入で
格安スマホが最大半額となります。

こういった《LINEモバイル》でのキャンペーンでは
人気の機種がお得に買うことができるのです。

(3)通話料金を抑える方法

解決方法としては2通りあります。

オプション「10分電話かけ放題」

月額880円で追加できるサービスで、
アプリの「いつでも電話」を使うことによって
10分以内の電話なら何度でも無料となります。

アプリ「いつでも電話」

アプリ「いつでも電話」を使うことによって、
通常30秒で20円かかる通話料が半額になり、
30秒で10円となります。

(4)最適な料金プラン選択方法とは

自分に最も適している料金プランの選択方法を紹介します。

まず「1ヶ月のデータ使用量とアプリごとの割合」
スマホの使用目
的」を把握します。

1ヶ月のデータ使用量を5GBと仮定して、
その内訳のうち2GBがLINEなどのSNSとします。

スマホの使用目的はLINE・twitterを
楽しむこととした場合、《LINEモバイル》では
金プランのなかにデータフリーがあるので、
通常5GBの料金プランですが3GBで十分になります。

(5)総合的にまとめると

《LINEモバイル》だけでなく
全部の携帯会社に言えることですが、
やっぱりかかる費用は安く抑えられた方がいいですよね。

《LINEモバイル》で費用を抑えるには、

  • キャンペーンを最大限に利用する
  • アプリの「いつでも電話」を使用する
  • データ使用量・目的を把握

する必要があります。 

LINEモバイル/格安/使い方

格安mvno一斉比較!人気のLINEモバイル驚愕プランの詳細は

LINEモバイル/格安/格安

テレビのCMなどで《格安スマホ》
という言葉をよく耳にすると思います。

そんな《格安スマホ》を扱う会社の料金プランは、
大手携帯会社の料金プランと比較されます。

この記事を読むことによって、
以下の3点がわかります。

  • 《格安スマホ》間での料金プランの差とは?
  • なぜLINEモバイルが良いのか?
  • オススメの料金プランとは?

(1)《格安SIM》間での料金プランの差

《格安スマホ》を扱う会社の
料金プランは大手携帯会社の料金プランと
よく比較されます。

では、《格安SIM》を扱う会社間では
どうなのでしょうか?

いろいろと見てみると、
《3GB》ぐらいだと月額料金は
あまり差が出ません。

しかし、《5GB》以上になってくると
差が段々と出てきます。

また、オプションの種類によっては

大幅に差が出てくることもあります。

(2)《UQモバイル》と《LINEモバイル》の比較①

個人的に思う、テレビのCMが多い
《UQモバイル》と《LINEモバイル》を
比較していこうと思います。

ここでは、月額基本料金についてです。

《UQモバイル》

5分以内の通話が何度でも無料な
“おしゃべりプラン”、
1ヶ月の合計通話時間が3時間以内無料の
“ぴったりプラン”の2種類があります。

データ容量は、最大3GBの“プランS”、
最大9GBの“プランM”、
最大21GBの“プランL”となっています。

それぞれの月額料金は、

  • プランS→2,980円/月
  • プランM→3,980円/月
  • プランL→5,980円/月

と、なっています。

《LINEモバイル》

よく使うSNSが使い放題の
“コミュニケーションフリー”、
LINEの使用頻度が高い方にオススメの“LINEフリー”、
LINE MUSIC利用者向けの“MUSIC+”の3種類があります。

データ容量は、“コミュニケーションフリー”で
3GB/5GB/7GB/10GB、
“LINEフリー”で1GB、“MUSIC+”で
3GB/5GB/7GB/10GB、となっています。

それぞれの月額料金プランは、

  • コミュニケーションフリー(3GB)

→1,690円/月

  • コミュニケーションフリー(5GB)

→2,220円/月

  • コミュニケーションフリー(7GB)

→2,880円/月

  • コミュニケーションフリー(10GB)

→3,220円/月

  • LINEフリー(1GB)

→1,200円/月

  • MUSIC+(3GB)

→2,390円/月

  • MUSIC+(5GB)

→2,720円/月

  • MUSIC+(7GB)

→3,280円/月

  • MUSIC+(10GB)

→3,520円/月

(3)《UQモバイル》と《LINEモバイル》の比較②

今度は、割引の度合いについて比較していこうと思います。

《UQモバイル》

今現在のキャンペーンとして、
契約するとどの料金プランでも
1年間、毎月1,000円割引となります。

つまり、合計12,000円お得となります。

《LINEモバイル》

今現在のキャンペーンとして《LINEフリー》を
除き月額基本料金が5ヶ月間半額となっており、
データ容量が大きいほど
このキャンペーンの恩恵を受けます。

しかも、契約して最初の月は全料金プランで
600円となっており、とてもお得です。

(4)〇〇モバイルの魅力とは?

これまでのことを考えると《LINEモバイル》の、
初月が全プラン600円で、月額基本料金が
5ヶ月間半額のキャンペーンがとても魅力的です。

使うデータ容量が多いほど恩恵を受けるからです。

私がオススメする料金プランは、
コミュニケーションフリーの10GBをオススメします。

《UQモバイル》のデータMと同じくらいの価格で
SNS使い放題で要領も多いからです。

(5)総合的にまとめると

いかがだったでしょうか。

なぜ《LINEモバイル》がオススメなのか
わかったと思います。

結論を述べますと、

  • 格安SIM間でも料金に差が大いにある
  • 《LINEモバイル》の5ヶ月間基本料金半額は魅力的
  • コミュニケーションフリーの10GBがオススメ

と、いうことです。

LINEモバイル/格安/格安

2台持ちならLINEモバイル?!料金だけじゃない人気の秘密は

LINEモバイル/格安/2台持ち

時代は2台持ち!?令和のスマホ事情を徹底解剖


スマホを2台持つ最大のメリットは、
1台目のスマホに何かあっても、
2台目のスマホで対応可能である点です。


現代では、スマホはビジネスには
欠かせないツールになりました。


そんな中、もし、仕事のデータが
すべて詰まったスマホが壊れてしまうと
ビジネスに支障が出てしまいます。


当然契約店舗にもっていけば、
修理だけでなく、代替え機を
貸し出してくれるでしょう。 


しかし、使い慣れていないスマホで
ビジネスをすることになります。

スマホが2台あれば安心!!出来るビジネスマン必携!!


スマホが2台あれば、
1台壊れても安心出来ます。


クラウドサービスも多様化してきているので、
1台目で作成していたデータも
2台目にダウンロードして
問題無く使えるでしょう。


2台目を持つもう一つのメリットは、
それぞれの携帯会社の
得意な点を活かせることです。


3大キャリアは主に電話などのサ
ービスが安くプランが作成されています。


格安スマホは、主に通信系
(ネットやSNSなど)が安いように
プランが作られています。


2台持つことで通話も通信も
安く使うことが出来ます。

2台目持つならLINEモバイル!?人気の理由徹底解説!!


前述の通り、格安スマホは通信系
(ネットやSNSなど)が安いように
プランが作られています。

そんな中でも2台目として
優れているのは、LINEモバイルです。


LINEモバイルは、SNSや
音楽に特化したプランを持っています。


そのため、1台目がビジネス・
2台目が娯楽という使い方をする際に、
LINEモバイルはとても2台目に向いているのです。

さらにキャンペーン中であれば、
端末にも割引が入ります。

そのため、非常におトクにです。

2台持ちポイント1!SNS使い放題コミュニケーションフリーとは


SNS使い放題の人気プランである
「コミュニケーションフリー」


コミュニケーション系サービスの
LINE、Twitter、Facebook、
Instagramを使用する際に、
月々のデータ容量を消費しないプランです。


そのため、少ないデータ通信量
(3GBなど)に設定していても、
LINEなどのサービスは文字通り使いたい放題なのです。


月々1110円3GBから使用可能です。

2台持ちポイント2!LINE使い放題のLINEフリー!!

LINEが半分経営している
LINEモバイルならではですが、
LINEアプリの通話・トークが
使い放題のプランLINEフリープランがあります。


使い放題とは、「データ通信量を消費しない」
ということなので、月々のデータ通信量を
使い切っても・速度制限中でも、
LINEアプリだけは無傷というLINEに特化したプランです。


月々1GB500円から使用可能です。

2台持ちポイント3! LINEミュージックとSNSが使いたい放題!!

MUSIC+は、LINE MUSICと
主要SNSのデータ消費ゼロのプランです。


LINE MUSICと、コミュニケーション系
サービスのLINE、Twitter、Facebook、
Instagramがデータ消費ゼロなので
使い放題になります。


コミュニケーションフリープランに、
LINEミュージックがプラスされたプランです。

2台持ちポイント4!期間限定キャンペーンで端末が安い!!

LINEモバイルには、
期間限定のキャンペーンがありまして、
端末の代金が大幅に割引になることがあります。

1.月額基本料金5か月間半額

LINEモバイルはただでさえ
格安スマホなので月額基本料金が安いです。

そこに加えて常識破りの
月額基本料金を5か月間半額にする
というキャンペーンが現在適用中です。

2.最大半額!格安スマホSALE

iPhone 6sを含めた、
6種類のスマートフォンが
大幅に割引されるキャンペーンです。

「R15 Neo」に至っては、ほぼ半額となっております。

2台持つならLINEモバイルに決まり!!プランと端末が安い!!


いかがでしたでしょうか。

SNSが基本的に安いLINEモバイルは、
2台目として持つのに最適です。


もちろん、2台とも
ビジネス用途で使用する
ということになると、全く話は変わってきます。


しかし、2台目は個人の娯楽用と
割り切ってしまうととても
おトクに使うことが出来ます。

LINEモバイル/格安/2台持ち

安易な乗り換えは注意!後悔しないおススメ格安スマホはどこ?

UQモバイル/格安/安易

毎月のスマホ代を安くしたいけれど、
格安スマホは種類が多すぎて
よくわからない、という人は大勢います。

こんな悩みを一発解決!

・初心者でも簡単に格安スマホへ乗り換えをしたい
・格安でiPhoneを使いたい
・お得な格安スマホが良い

という人のニーズに応対する、
おすすめの格安スマホ会社を
2社ピックアップして特徴などを紹介していきます。

初心者に絶対的におすすめ!UQモバイル

初めて格安スマホへ乗り換えを
しようという人に真っ先におすすめしたいのが
UQモバイルです。

UQモバイルはauのサブブランド会社で、
大手携帯キャリアと同様に
実店舗で契約ができます。


格安スマホ会社の多くはセットで
iPhoneの取り扱いがないのですが、
UQモバイルではiPhone7など、
iPhoneの取り扱いがあります。

なのでiPhoneを使いたい人にも
おすすめです。

プラン内容もシンプルですし、
基本使用料に無料通話分も含まれているので、
大手携帯キャリアと同じような感覚で
スマホが利用できるメリットがあります。

ネットで契約ができるならLINEモバイルも◎


インターネットでスマホの申し込みが
できる場合にはLINEモバイルもおすすめです。


LINEモバイルはLINEと
ソフトバンクが共同で運用している
格安スマホ会社です。

UQモバイルと同様にセットで
iPhoneが購入できる点に強みがあります。

基本使用料に無料通話分は含まれていませんが、
その分基本使用料が安いです。

加えて、乗り換えで契約をした場合には
月額基本使用料が数ヶ月安くなる
キャンペーンなども頻繁に行われています。

なので、乗り換えで契約することで
他社よりもお得に格安スマホライフを
始めることができます。

向いているのはこんな人!!UQ&LINEモバイル編


UQモバイルとLINEモバイルは
どちらもお得ですが、それぞれの特徴を
鑑みると次のような人に向いていると
考えら得ます。

<UQモバイル>


・実店舗で契約をしたりアフターフォローを受けたい人
・スマホでよく音声通話発信をする人
・WiMAXと格安スマホをセットでお得に使いたい人

<LINEモバイル>


・乗り換えでお得に格安スマホを使い始めたい人
・無料通話分は不要で、その分安く利用したい人
・LINEやInstagram、FacebookやTwitterなどの
 SNSをデータ容量を気にせず使いたい人

おススメはどこ?!UQ&LINEモバイルの魅力徹底公開!!


UQモバイルやLINEモバイルは
初心者でも安心して格安スマホを使えるように
次の共通する特徴があります。

こんな悩みを一発解決!

・auやソフトバンクの系列会社が運営しているので安心
・国内正規品のiPhoneがセットでお得に使える
・多額のキャッシュバックやお得なキャンペーンがある

格安スマホへの乗り換えなら、
UQモバイル・LINEモバイルへの
乗り換えを是非おすすめします。

a name=”1323″>

UQモバイル/格安/安易

lineモバイルにデメリット?!格安スマホが向かない人の正体

LINEモバイル/格安/LINE

こんな悩みを一発解決!

・話題の格安スマホってどうなの?
・使いやすい格安スマホはどこの会社?
・自分に一番合ったスマホ料金プランが知りたい!!

ここでは、そうした悩みを解決します。

SNSならLINEモバイル?!使って分かったスマホ料金明細は

格安スマホに乗り換えようか。

そう考えている人が、最近では
どんどん増えてきています。

その理由は、なんといっても
スマホ料金が安くなる、ということ。

正確には、「安くなるはず」と思って
格安スマホへの乗り換えを
考えているのではないでしょうか。

しかし、格安スマホへ乗り換えた人の
多くが口にする事実があります。

それは、「格安じゃないじゃないか!」

つまり、スマホ料金が思ったほど減らない。

或いは、逆に高くなってしまった、
ということ。

これは、一体どういうことなのでしょうか。

LINEモバイルにメリットなし?話題のカウントフリー詳細は

格安スマホの中でも、
気になるのが特に月額料金の安い
LINEモバイル。

こういった人はたくさんいます。

せっかくなのだから、一番安い会社にしたい!

そう考えて契約する格安SIM会社を選ぶ、
という人も多いのではないでしょうか。

そんな時に、注意したいのが
契約する際のプラン選び。

ここで間違ってしまうと、
逆にスマホ料金が上がってしまう。

といった、元も子もないことに
なりかねないのです。

特に月額料金の安いラインモバイルは
プラン選びがとても大切。

特徴的なプランであるカウントフリーを
利用するかどうかで、
お得度が全く変わってくるのです。

データフリーでノンストレス!SNS、動画視聴に有利なのは

LINEモバイルがその実力を
最も発揮しやすいのは、
データ通信料が増えたとき。

特に、ツイッターやLINEなどのSNSを
多く使う人にとって
メリットが大きいと言えるでしょう。

通常、データ通信料が増えてくると、
通信制限にかかってしまいます。

そうすると、通信速度が
著しく遅くなる。

結果、スマホといえど、
使えたもんじゃない、
といった状況になってしまうのです。

コレを防ぐのがデータ通信料の
充分にあるプランを契約すること。

データ通信料は、人により
まったく異なります。

ほとんど使わない人もいれば、
動画や音楽のダウンロードで
いくらあっても足りない、という人も。

まさに、自分にあった使い方が
必要なジャンルなのです。

通話よりもSNS!LINEモバイルが選ばれる理由大公開!!

もはや、スマホは電話をするものではありません。

こんな悩みを一発解決!

・SNSで大量に使うデータ通信費が安くなる!
・月額料金が格安で一番お得!
・データフリープランでノンストレス!!

楽しくスマホを使うには
LINEモバイルが一番ですね!!

LINEモバイル/格安/LINE

MVNO一斉比較!初めてのMNPでLINEモバイルが選ばれる理由

LINEモバイル/格安/MVNO

あなたは今までに《MNP》したことがありますか?

したことがない人のほとんどが思うのが
「やり方が分からない」だと思います。

この記事を読むことによって
そんな問題を解決しましょう!

こんな悩みを一発解決!
  • 《MNP》のやり方
  • 《LINEモバイル》で使える端末
  • 《LINEモバイル》がオススメの理由

が分かり、悩みが解決します。

(1)そもそもMNPとは?

《MNP》の正式名称は
《Mobile Number Portability》で、
それぞれの頭文字をとったものです。

《MNP》とは携帯電話番号を変えることなく、
違う携帯会社に乗り換えることを言います。

たとえば“ドコモ”から“ソフトバンク”へ、
“ソフトバンク”から“au”へ、
“au”から“ドコモ”へ。

など電話番号を変えず
そのまま別のキャリアへ
乗り換えることができるのです。

以前は、ドコモで090-1111-xxxxという
携帯電話番号を使っていても、
ソフトバンクなど違うキャリアに乗り換えた場合。

違う携帯電話番号に変わってしまいました。

(2)MNPのしかた徹底解説!

《MNP》するのは「面倒くさい」
「時間がかかる」などと思っている人は
多いと思います。

簡単です。

まず今現在契約している携帯会社に
《MNP予約番号》を発行してもらいます。

そして、その《MNP予約番号》を
新しく乗り換えるキャリアに
持って行くのみです。

もともと《MNP》という制度は
2006年から開始されました。

ユーザーが自由に携帯会社を選べるようになり、
会社の競争力を高め、価格を安くし、
サービスも良くなるだろう。

と総務省が考え導入を開始しました。

その効果として、
乗り換えをするユーザーも増え、
競争も盛んになりました。

それによって《格安スマホ》を
会社も台頭してきました。

(3)LINEモバイルが三大キャリアに対応

《LINEモバイル》公式サイトにて、
“動作確認済み端末検索”をして、
現在使用しているスマホが動作確認済み端末である。

その場合、SIMカードを入れ替えるだけで
LINEモバイルをご利用できる様になります。

それぞれのキャリアの端末で
《LINEモバイル》で使用するときの注意点があります。


ソフトバンクで購入した端末は、
“4G LTE”に対応している必要があります。

ドコモで購入した端末は“Xi(クロッシィ)” 
“PREMIUM4G”などの“LTE”に
対応している必要があります。

auで購入した端末は“au 4G LTE”に
対応している必要があります。

(4)三大キャリアの人こそオススメ

《LINEモバイル》に複雑な料金プランは
一切ないです。

シンプルに3種類だけです。

①コミュニケーションフリー 《3GB》《5GB》《7GB》《10GB》

 → 月額1,110円~

②LINEフリー 《1GB》

 → 月額500円~

③MUSIC+ 《3GB》《5GB》《7GB》《10GB》

 → 月額1,810円~

ほかにはLINEや主要SNSの
データ通信料ゼロで、MNPすれば
同じ電話番号を使うことができます。

また自分が住んでいる地域や
使用したい端末によって、
三大キャリア回線が選べます。

ソフトバンク・ドコモ・auの
回線を選ぶことができます。

《LINEモバイル》に関してのまとめ

いかがだってしょうか。

なぜ《LINEモバイル》がオススメなのか
簡単にまとめると、

こんな悩みを一発解決!
  • どこのキャリアからも乗り換えが簡単
  • 料金プランも3種類で分かりやすい
  • SNSデータ通信料がゼロなので使い放題

ということなのです。

はじめてのMNPで全く分からない…、
という人でも《LINEモバイル》なら
安心して使うことができます。

快適にスマホを楽しむことができますね!

LINEモバイル/格安/MVNO

●●が便利!!格安スマホ、料金以外の驚くべきメリットとは

LINEモバイル/格安/●●

スマホ代の節約に気になる格安スマホ。

一体どういったサービスなのでしょうか。

ボックスタイトル

・格安スマホに乗り換えたい!!
・最もおすすめの格安スマホはどこ?
・今の携帯キャリアから変更して後悔しない?

ここでは、そうした悩みを解決します。

乗り換えに不都合!?気を付けたいキャリアとmvnoとの相性

今の携帯料金が高くて困っている。

そうした人の中には、
格安スマホであるMVNOとの契約を
考えている人もいることでしょう。

その際、何点か気を付けるべきことがあります。

それは、今契約している携帯電話と
新しく契約を考えている携帯会社との相性。

それは一体どういったことなのでしょうか。

相性というのは、
ずばり、使用端末が、新しい携帯MVNOで
使えるか、ということになります。

新規に端末から購入する場合、
この心配は無用です。

しかし、少しでも乗り換えで発生する金額を
少なく抑えたい。

お得に乗り換えたい。

そういった場合は、
今使っている端末を使いたい。

そういった人もいることでしょう。

その際には、気をつけなければ
ならないこともあるのです。

料金プランがシンプル!?価格以上にMVNOが選ばれる理由

また、このところ、
格安スマホの契約者は
うなぎ上りに増えています。

その理由は、もちろん
リーズナブルな携帯料金があります。

しかし、それだけではありません。

格安スマホが選ばれる理由は、
分かりやすいシンプルな料金体系にあります。

今まで、多くのオプションを付けて
結局何が何だかわからない。

自分の契約しているスマートフォンにも
関わらず、こうした悩みを抱えていた人が
次々と、格安スマホに乗り換えているのです。

シンプルisベスト。

なおかつリーズナブル。

それが、隠された格安スマホの
魅力なのです。

後悔した理由NO.1!?通信速度はキャリアに比べて遅い?

また、気になるのが
実際に契約を変更して後悔することはないのか、
ということです。

携帯電話会社を変えて
後悔した。

そんな時、最も多い理由が
通信速度や通話品質に関係する問題です。

特にスマホでゲームをしている。

ツイッターやインスタなどの
SNSを多用している。

そういった人は
通信速度に注意しなければなりません。

基本料金だけに目を囚われてしまうと
使用感に不都合を感じ、
後悔してしまうことになります。

SNSならLINEモバイル?!キャリアよりダントツの高評価!

携帯会社の決め手は料金だけではありません。

だからこそLINEモバイルが選ばれる、
その理由は次の通り!

ボックスタイトル

・ツイッターやインスタはデータフリーで使用!!
・3大キャリアからの乗り換えが楽々!!
・月々のスマホ料金が格安に!

スマートフォンの契約は
料金だけで決めるのではありません。

自分に合った方法でしっかりと選びましょう!!

LINEモバイル/格安/●●

2台持ちは要注意!格安スマホはlineが使えないって本当?

スマホ代節約のための2台もち。

よりお得にするには、どうしたらよいのでしょうか。

こんな悩みを一発解決!

・話題の格安スマホに興味がある!
・月々のスマホ料金を安くしたい!
・携帯キャリアを変えるとどんなデメリットがある?

ここでは、そうした悩みを
解決します。

キャリア変更で大失敗!格安simだとラインが使えない?

スマートフォンを変更したい。

あまりにも携帯料金がたかいので 
今のキャリアから、
MVNOに変更したい。

そういったことを考えている人が
どんどん増えてきています。

その中で、気になるのが、
実際にMVNOに変更して
困ったことはないのか、という点。

実際に契約変更して
後悔している。

中には、こうした話も聞きます。

では、そうならない為に
どうしたらよいのでしょうか。

そんな中で、最も多く耳にするのが、
「格安スマホにしてラインが使えなくなった!」
というもの。

これは、一体
どういうことなのでしょうか。

MVNOはラインが使えない、は嘘だった!?その真相とは

一口で言うと、
ラインが使えない、というのは
事実ではありません。

正確にはLINEの年齢確認ができない。

そのことにより、ID検索ができない。

というのが、正しい内容です。

年齢確認ができないと、
例えば新しく友だちを追加したい時、
友だちを検索したい時。

こういったときに、不都合があるのです。

そのため、PCでの友だち追加や
ふるふる、QRコードでの
友だち追加が必要になります。

しかし、これはとても不便です。

また、それを知らずに
「使えなくなった」という人が
大勢いるのです。

格安スマホにデメリット?!使用料金が増えてしまう理由

また、中には、格安スマホに
契約を変更したのにもかかわらず
スマホ料金が安くならない。

逆に高くなってしまった。

そういった人もいます。

その原因は、ひとくちにいって 
プラン選びや契約会社の選び方
間違っているからです。

自分が普段どういった使い方をしているのか。

通話が多いのか。

動画視聴が多いのか。

ゲームが多いのか…。

データ使用量はどうなのか。

こうしたことを知っていなければ
間違ったプランを選びかねません。

携帯料金を安くするためには、
まず、現在の自分のスマホの使い方を
一度振り返る必要があるのです。

SNS、ライン使用者にLINEモバイルが選ばれている理由は

数あるMVNOの中で人気のLINEモバイル。

理由はどうしてなのでしょうか。

LINEモバイル人気の秘密大公開!!

・キャリア同様ラインの年齢確認が可能!
・データ無制限で追加料金なし!
・格安スマホで今までより料金ダウン!!

スマホ選びは、失敗の内容に行いましょう!!

LINEモバイル、デメリット回避できると評判の●●正体は

LINEモバイル/格安/LINEモバイル、

話題を集めている格安スマホLINEモバイル。

ボックスタイトル

・格安スマホについて知りたい!
・私にぴったりのお得なプランはどれ?
・一番安くて快適な携帯会社は?

ここでは、そうした悩みにお答えします。

自分で簡単!5分でできる格安SIM乗り換え講座大公開

LINEモバイルなどの格安SIMは、
ネット申し込みが基本になります。

しかし、一部の格安SIMに関してだけは
店舗での申し込みも可能となっています。

LINEモバイルの店舗で受付可能な
格安SIMの一つなのです。

スタッフの方と相談しながら
契約したいという方におすすめの格安SIMです。

そんなLINEモバイルですが、
店舗での申し込みとネットでの申し込みでは、
どちらで申し込んだ方が良いのでしょうか?

5,000円分の大損!?LINEモバイル最大のデメリット回避術

LINEモバイルをネットで申し込む
メリットは、なんといっても
豪華な特典があることです。

例えば現在のネット申し込みの
特典はどうなっているでしょうか。

「キャンペーンコード入力で
LINEポイントが5,000ポイントもらえる」
という内容になっています。

LINEポイントはLINEのサービスで使えたり、
amazonのギフト券に交換できたりする
ポイントです。

LINEモバイルの支払いに回すことも
出来るので、実質5,000ポイント分の
値引きという事になります。

Web申し込み限定で「1908WA05」の
コードを入力するとポイントがもらえますよ。

格安simで失敗!?LINEモバイルネット申し込みのデメリット

LINEモバイルをネットで申し込む
デメリットは、なんといっても
全て自分で手続きしなければならない点です。

例えばLINEモバイルは
SNSのデータ通信を消費しない
みたいな話を聞いていたとします。

そこで、一番安い「LINEフリー」という
プランを申し込んだとします。

すると、「LINEフリー」のプランは
LINEのデータ消費はゼロになります。

しかし、インスタグラムやツイッターなどの
SNSのデータは普通に消費するプランなのです。

そのため、思っていた契約と違う
という事になってしまいます。

最低利用期間や解約金なども
自分で把握しておく必要があります。

なので、手続きが不安と言う方は
店舗で申し込む方が無難です。

相談できる安心感!LINEモバイルを店舗で申し込むメリット

LINEモバイルを店舗で申し込むメリットは、
やはりスタッフの方と相談しながら
手続きできるという点です。

何もわからない状態でも店舗に行けば
どんな書類が必要なのか。

注意することは何なのかなど、
間違いのない手続きに力を貸してくれます。

他にも購入できる機種に触れたり、
申し込みが終わればすぐにSIMカードを
受け取れたりします。

こういった、店舗だからこその
魅力的なメリットがあります。

店舗申込にデメリット?!LINEモバイルは●●申込が良い理由

LINEモバイルを店舗で申し込む
デメリットは、キャンペーンが
弱いことが多いという点です。

ネット申し込みはと比べると、
やはり人件費が掛かっている。

そうした理由から、その分キャンペーンが
弱くなっても仕方ないですよね。

込み合っている店舗では
待ち時間が非常に長くなります。

また、忙しそうで相談するのが
申し訳ない店舗だってあります。

申し込みできるプランも限られているなど、
ネット申し込みと比べて
若干不自由な部分があります。

店舗が一番いいハズと思って
足を運ぶと、がっかりするケースも
少なくありません。

だから大人気!LINEモバイルが選ばれ続ける理由大公開

LINEモバイルはネットと店舗で
受付可能な格安SIMです。

店舗で申し込める格安SIMは
まだまだ少ないので、店舗があることは
大きなメリットだと言えますね。

しかし、キャリアの店舗と同じ感覚で
足を運ぶと、意外に出来ないことがあって
ガッカリするかもしれません。

それぞれのメリットとデメリットを
把握したうえで、どんな方法で
申し込むのか検討してみましょう。

おすすめの申し込み方法は、
やはり特典が魅力的な
ネット申し込みとなります。

お得倍増!LINEモバイルのネット申し込みが大人気の理由は

格安スマホのなかでも、LINEモバイルの
人気が高いのはどうしてなのでしょうか。

ボックスタイトル

・キャンペーンでよりお得に利用可能!
・店舗申込みも可能でサポートが安心!!
・キャッシュバック額が大きい!!

これらの理由から大人気のLINEモバイル。

今すぐ申込みをしましょう!!

LINEモバイル/格安/LINEモバイル、