UQ/LINEモバイルセキュリティ比較!選ぶべき小学生スマホは

塾や習い事などの際の連絡手段として、
小学生の子どもにスマホデビューを
させようと考えているものの、

・毎月の利用料金が気になる
・自分のスマホで子供の現在位置を確認したい
・有害情報やSNSを利用したイジメが心配

など様々な要望や心配事があり、
契約をためらっている人は多いと考えられます。


そんな中、小学生の子どもに安心して
持たせることができ、価格もリーズナブルで
おすすめなのがUQモバイルとLINEモバイルです。


両サービスのおすすめポイントなどを紹介していきます。

UQモバイルのメリットと強みは


auのサブブランドとして有名な
UQモバイルには、どのような強みが
あるのかを確認していきましょう。

・子どもを守る!「家族みまもりパック」


UQモバイルの最大の強みとも言えるのが、
「家族みまもりパック」という
オプションが利用できる点です。


このオプションでは子どもの現在位置が
リアルタイムでわかり、
帰宅時などに通知をしてくれる
「みまもりサービス」と、
SNSでいじめに繋がるようなやり取りを
察知する「Filli」というサービスが
セットで利用できます。


月額380円とリーズナブルな価格で
提供をされています。

・格安スマホ初心者でも契約しやすい!


格安スマホはネットでの契約が基本ですし、
トラブルなどが生じた際には
自己解決しなければならないケースが
多いため、ITや機械に詳しくない人は
利用しにくい側面があります。


その点、UQモバイルは実店舗で
契約ができますし、auと遜色ない感覚で
利用できます。


家族で乗り換えた場合には
家族割引が適用されるなどの特典もあるので、
親子で利用しやすい格安スマホです。

LINEモバイルのメリットと強みは


LINEモバイルはLINEとソフトバンクが
共同で運営している格安スマホサービスです。


具体的な強みを確認していきましょう。

・フィルタリングオプションが無料!


LINEモバイルでは子どもを有害情報から
守ったり、スマホの使いすぎを防いだり、
子どもの現在位置がわかる
フィルタリングオプションが無料で利用できます。


通常は有料のサービスを無料で
利用できるので、他社よりも
お得・安心してスマホデビューができます。

・月額500円~で使える


基本使用料が業界最安水準なのも
LINEモバイルの大きな強みです。


090や080からはじまる電話番号は
不要で、LINEさえ使えれば良い、
という場合にはフィルタリングオプション付きで
月額500円~利用できます。


大手携帯キャリアから販売された
iPhoneの流用ができるので、
機種変更して不要になったiPhoneなどがあれば
初期費用・ランニングコスト共に最小限に
抑えることができます。

格安スマホでお得にスマホデビューをしましょう


小学生の子どもに初めてスマホを
もたせる場合、何かと不安を感じがちですが、

・格安スマホならお得にみまもりサービスが使える
・基本使用料が大手携帯キャリアよりも圧倒的に安い
・スマホの使いすぎ防止やSNSによるイジメ対策もできる

などの数々の安心点があります。


早期に解約しても違約金などは
かからないので、気軽にスマホデビュー
させてみることをおすすめします。

5Gでスマホ料金削減?!データ容量、通信速度のメリットは


・5Gってそもそも何?
・始まるのはいつから?
・どこの携帯電話会社が使えるの?

ここでは、こんな悩みを解決します。

WIFIはもう要らない!?次世代移動通信5Gのすべてを大公開!!


次世代移動通信5Gとは、今使われている
4G(LTE)よりもすべてにおいて
高速になった通信技術の事です。


厚生労働省によると、最高伝送速度が
4Gの100倍・接続機器数が4Gの100倍・
通信の遅延が4Gの1/10となっています。


つまり、今の4Gの100倍速く、
100倍つながって、ほぼリアルタイムの通信が
可能になるということです。


自宅の中に100個の端末があっても、
それぞれがインターネットにつながれる
ということにもなります。


数字ばかりではイメージが湧きませんので、
例を紹介すると、スマホで映画を見ようというときに
2時間の映画を3秒でダウンロード出来るそうです。


車の自動運転・ロボットの操作等、
いろんなことに応用できるようです。


4Gの100倍も早くデータが送れるということで、
「もうWIFIはいらない」と考える人まで居ます。


IoTによる新時代は、今とは全く
違ったものになっているかもしれません。

5Gの開始はいつから?5G導入の進み具合徹底調査!!


実は、アメリカや韓国は、
すでに5G の導入を開始しています。


では、日本ではどうなのでしょうか?


総務省は、5Gの開始の目安を2020年と
発表しています。

遠いように感じますが、あと3か月で年も明けます。


実はIoTによる新時代は
手の届くところまで来ているようです。


大手携帯電話会社である、3大キャリアは
3社っそろって2020年春の導入を発表しています。


国が、5Gの整備を整えた瞬間、
大手の携帯電話会社は導入を開始するようですね。


ただ、導入を開始しても住んでいる地域で
使えなければ意味はありません。


通信エリアはどうなるのでしょうか。

インターネット上では、通信エリアについて
様々な情報が飛び交っています。


実は現在総務省や携帯電話会社から
公式に公開されている情報の中では、
5Gのエリア情報はございません。


山などが多い日本ですので、
どのくらいの範囲で使用可能なのかは
非常に気になるところです。

今のスマホは買い替え!?5Gは格安SIMでも使用可能か


現在判明している情報では、
現在我々が使用しているスマホは、
すべて4G用ですので残念ながら5Gを使うことは出来ません。


もし今後、SIMや端末で何も手が打たれなければ、
5Gを使うには、スマホを買い替えなくてはならなくなります。


現在、最新機種を販売していない格安SIMでは、
別途購入した端末を持ち込まないと
5Gを使用できない期間が発生するかもしれません。

5Gが生み出す未来を想像しながら2020年春まで待とう!!


いかがでしたでしょうか、

世間で騒がれもう目の前まで
迫っているかのような5G導入ですが、
実は公式に発表されている情報は
それほど多くはありません。


しかし、5Gの性能やもたらす可能性などについては、
総務省や携帯電話会社の公式発表が多数あり、
実験段階ではかなり完成に近づいていることが分かります。


是非、そのような情報で
心を躍らせながら2020年春を待ちましょう。

格安スマホ限定!人気端末ランキング、1位は話題の●●!!

スマホを買い替えたいけど、端末はどうしよう?

こんな悩みを一発解決!

・格安スマホではどの端末がおすすめ?
・MVNOで気に入った端末がない!!
・今までのiPhoneが高くて使えない!!

ここでは、こうした悩みを解決します。

MVNO限定!コスパ最強スマホの正体は!?


今日は、おすすめの携帯ベスト3を
書いていきます。

スマホは、たいていの場合、
値段と比例し、性能と機能性が
上がっていきます。


そんな中で、価格が安いのに、
高性能、高機能だとコスパがいい
言われるようになります。

そんなコスパ最強の携帯ベスト3を
紹介しちゃいます!

1位 HUAWEI P30 lite

1位は、なんと言ってもこれです。


昨年、大ヒットしたp20 liteの後継機です。


もちろん、ファーウェイは今、
かなり危ない状況ですが、この製品は
制裁前に発売されたものなので、
問題なくアップデートを受けられるでしょう。


確実にアップデートを受けたいなら、
この携帯は、やめておいたほうがいですが、
そうでなければコスパ最強のスマホです。

取り扱うキャリアや、MVNOも多く、
様々なところで購入できるでしょう。

まだ噂レベルの話ですが、
来年春にはAndroid10のアップデートが
予定されているとのことです。

この携帯のコスパがいいところは、
3万円台というやすさにも関わらず、
トリプルカメラや、新開発のSoCを
搭載することで、動作もかなり快適だからです。


廉価版によくありがちな、
micro USBを搭載するのではなく、
しっかりUSB Type-Cを
搭載しているところも高評価です。

安くてある程度の性能、
機能性を求めるならいい選択肢でしょう。

2位 Google Pixel 3a

2位はなんと言っても、
Googleのスマートフォン、Pixelでしょう。

この価格で、上位機種にも
肩を並べるカメラ性能に、
コスパの良さが出ています。


上位機種というのは、Google Pixel 3で、
こちらは、9万円もするハイエンド機ですが、
これと肩を並べるカメラ性能だということです。

また、おサイフケータイに
対応しているところも見逃せないポイントです。

さらに、Googleのスマートフォンなので、
Androidアップデートは
確実に受けられるでしょう。


今搭載されているのが、Android9なので、
Android11までは、アップデートを
受けられることが確実です。


アップデートを重視する方は、
ぜひとも検討しましょう。

5万円以下で、カメラ性能を
重視するなら買って損はしません。

3位 ZenFone6

3位は、ZenFone6に決定です。


この性能、この機能性で7万円台

というのは、驚くぐらい安いです。

この携帯の注目すべき点は、
やはり、フリップカメラでしょう。


普段はアウトカメラとして
外側を向いているカメラ。

これが、セルフィーを撮るときには、
こちら側に向かって回転してくることで、
セルフィーを撮れるようになります。

そのため、全面にはノッチがありません。


まさに、全画面です。

また、このスマホのいいところは、
超高性能なSoCを搭載しているところです。


現状、最高性能のものを搭載しているので、
あらゆる動作が快適なこと間違いなしです。

また、バッテリーも、
かなり多いことが特徴です。


上で紹介した2機種よりも更に多いです。

その代わり、かなり重いのがデメリットです。


190グラムもあります。

ただ、そのデメリットを考えないのなら、
かなりいい選択肢でしょう。

国内で、このスペックで、
この値段というのは、ほとんどありません。


最高のコスパを重視する方は、
いい選択肢となります。

性能面で、さらなるコスパを追求する方は、
Blackshark2を検討しましょう。


こちらの廉価版は、かなり安いです。

どうでしたでしょうか。


ピッタリの携帯を選んで、
日々の生活が豊かになるといいですね。
それでは!


それでは!

格安SIMでかけ放題?!1番お得なおすすめのプランの正体は

UQモバイル/格安/格安SIMで

格安SIMは基本使用料金が安い分、
基本プランに無料通話分がありません。


そのため、電話をよくかける人の場合、
通話料金が大手携帯キャリアよりも
高くなってしまうことを心配する人も
多いと思われます。

こんな悩みを一発解決!

・格安SIMではかけ放題にできるのか?
・無料通話分がある格安SIMはあるのか?
・通話料を安くするためにはどうすればよいのか?

などの疑問点の解説を
詳しく行っていきます。

格安SIMでもかけ放題にできる?


結論から申し上げますと、
主要な格安SIMではオプションに
加入することでかけ放題で通話ができます。


格安SIMが提供するオプションに
申込みを行い、専用の通話アプリから
発信をすることで定額料金で
かけ放題で通話ができるのです。

なお、オプションの内容ですが
「1回あたり10分以内の通話がかけ放題」
という内容でオプション料金は
月額850円というのが業界の相場となっています。

基本プランに無料通話分がある格安SIMって?


格安SIMでかけ放題にするためには
オプションへの加入や専用の
通話アプリからの発信が必要です。

が、よりシンプルにかけ放題で
通話をしたいという人におすすめなのが
UQモバイルやワイモバイルといった
格安SIMです。

これらの格安SIMは基本使用料金に
無料通話分が含まれていますし、
専用の通話アプリから発信をする必要も
ありません。

ワイモバイルは1回あたり
10分以内の通話がかけ放題、
UQモバイルは1回あたり5分以内の
通話がかけ放題という内容となっています。

さらにワイモバイルの場合は
別途オプションに加入することで、
時間制限無しで完全にかけ放題と
することもできます。

通話料が安くなる?秘密の方法限定公開


格安SIMのかけ放題オプションは
月額850円程度の料金が毎月かかるため、
たまにしか通話をしない人にとっては
大きな出費となります。


たまに通話をする程度で通話料を
安くしたい人におすすめなのが
IP電話アプリの活用です。

IP電話アプリは契約することで
050からはじまる電話番号が
新しく取得でき、050の番号を
利用して発着信ができます。


IP電話アプリの通話料は非常に安いですし、
同じIP電話アプリ同士の場合、
通話料が無料となるケースも多いので
無理なく節約ができます。

なおIP電話アプリはNTTグループが提供する
「050Plus」がおすすめです。


このアプリは月額300円+税の
基本使用料金がかかりますが、
OCNモバイルONEの格安SIMを契約している場合には
基本使用料が半額で利用できます。

格安スマホでも安心!!通話がお得なUQモバイルが選ばれる理由


格安SIMでは高額の通話料が
かかってしまうことを心配する人も多いでしょうが、

こんな悩みを一発解決!

UQモバイルを利用する
・かけ放題オプションに加入する
・IP電話アプリを活用する

などの工夫を凝らすことで
無理なく通話料を節約できます。


通話料が心配で乗り換えを
ためらっている人でも
安心して乗り換えができます。

UQモバイル/格安/格安SIMで