BIGLOBEで2台持ち!格安SIM最強工ンタメフリーの裏技大公開

子どもに安心の格安SIMを今すぐ確認する

最近CMで話題の《BIG LOBE》の
格安スマホ、そのオプションである
エンタメフリーについて紹介していきます。

この記事を読むことによって以下のことが分かります。

こんな悩みを一発解決!
  • 2台持ちのメリットとは?
  • エンタメフリーオプションとは?
  • オススメの料金プランとは?

(1)スマホ2台持ちやガラケーのメリット

スマホ2台持ちのメリット

持ち歩けるデータ容量が
単純に考えて2倍だと言うことです。

写真や音楽、動画などの容量が
大きくなりやすい人にとっては
とても大きなメリットとなります。

また、仕事用とプライベート用に
分けることによって、連絡相手を
間違えると言うようなこともなくなります。

ガラケーのメリット

折りたたみ式のガラケーを
落としてしまった場合、
閉じてあることが多いので、
画面が割れることが少ないです。

スマホは常に画面がむき出しのため、
画面が割れやすいです。

また、各種ボタンが凸凹しているため、
操作しやすく、スマホと比べて
押し間違えが格段に少ないと思われます。

(2)タブレットやWi-Fiルーターのメリット

タブレットのメリット

タブレットはスマホのOSを
使っているので大画面のスマホとして
扱うことができます。

そのため、パソコン版のサイトも
そのまま見ることや操作することができます。

また、パソコンの代わりとして、
ワードやエクセルの機能を
使うことができます。

最近はキーボード付きのタブレットが
売られていることからもパソコンの
代わりとしての需要があることが
うかがえます。

Wi-Fiルーターのメリット

時間と場所を選ばず、
快適にインターネットを使うことができます。

家の中であったり、外出先であったりと、
どこでもWi-Fiに接続することができ、
データ通信量を節約することができます。

また、複数の端末をインターネットに
接続することができるので、
ゲーム機だったりパソコンだったり、
もちろんスマホだったりと動画視聴などを楽しめます。

(3)そもそもエンタメフリーとは

格安スマホを提供している
《BIG LOBE》の料金プランの
オプションです。

“You Tube”など対象の動画・音楽を
定額料金でデータ通信が制限なく
スマホで楽しめます。

音声通話SIMなら月額480円+税、
でデータSIMなら月額980円+税です。

対象となるサービスは、“YouTube”・“AbemaTV”・
“GooglePlayMusuc”・“dマガジン”など
多岐にわたり、対象となるサービスも
続々と追加されていきます。

(4)データ通信専用SIMでも追加可能!?

《BIG LOBE》の料金プランの中で
最も安いプランので、
電話は一切使えないデータ通信専用の
“データSIM”プランがあります。

オススメである《6GB》のプランで
月額1,450円+税です。

それに先ほど説明した“エンタメフリー”の
オプション月額980円+税を追加することができ、
合計2,430円+税に抑えることができます。

最終的な結論

いかがだったでしょうか。

スマホを2台持つことによって仕事用と
プライベート用に分けたり、
タブレットやWi-Fiルーターのメリットが
分かったとおもいます。

まとめると

こんな悩みを一発解決!
  • スマホとタブレットの2台持ち
  • スマホは仕事用でタブレットはプライベート用
  • タブレットはデータ通信専用SIMを使う

そうすることによって仕事と
プライベートを分けることができ、
プライベートのときは動画などを
データ通信が無制限で楽しめるとおもいます。

それでは良いスマホ生活を!

子どもに安心の格安SIMを今すぐ確認する

コメント

タイトルとURLをコピーしました