格安スマホ限定!人気端末ランキング、1位は話題の●●!!

スマホを買い替えたいけど、端末はどうしよう?

こんな悩みを一発解決!

・格安スマホではどの端末がおすすめ?
・MVNOで気に入った端末がない!!
・今までのiPhoneが高くて使えない!!

ここでは、こうした悩みを解決します。

MVNO限定!コスパ最強スマホの正体は!?


今日は、おすすめの携帯ベスト3を
書いていきます。

スマホは、たいていの場合、
値段と比例し、性能と機能性が
上がっていきます。


そんな中で、価格が安いのに、
高性能、高機能だとコスパがいい
言われるようになります。

そんなコスパ最強の携帯ベスト3を
紹介しちゃいます!

1位 HUAWEI P30 lite

1位は、なんと言ってもこれです。


昨年、大ヒットしたp20 liteの後継機です。


もちろん、ファーウェイは今、
かなり危ない状況ですが、この製品は
制裁前に発売されたものなので、
問題なくアップデートを受けられるでしょう。


確実にアップデートを受けたいなら、
この携帯は、やめておいたほうがいですが、
そうでなければコスパ最強のスマホです。

取り扱うキャリアや、MVNOも多く、
様々なところで購入できるでしょう。

まだ噂レベルの話ですが、
来年春にはAndroid10のアップデートが
予定されているとのことです。

この携帯のコスパがいいところは、
3万円台というやすさにも関わらず、
トリプルカメラや、新開発のSoCを
搭載することで、動作もかなり快適だからです。


廉価版によくありがちな、
micro USBを搭載するのではなく、
しっかりUSB Type-Cを
搭載しているところも高評価です。

安くてある程度の性能、
機能性を求めるならいい選択肢でしょう。

2位 Google Pixel 3a

2位はなんと言っても、
Googleのスマートフォン、Pixelでしょう。

この価格で、上位機種にも
肩を並べるカメラ性能に、
コスパの良さが出ています。


上位機種というのは、Google Pixel 3で、
こちらは、9万円もするハイエンド機ですが、
これと肩を並べるカメラ性能だということです。

また、おサイフケータイに
対応しているところも見逃せないポイントです。

さらに、Googleのスマートフォンなので、
Androidアップデートは
確実に受けられるでしょう。


今搭載されているのが、Android9なので、
Android11までは、アップデートを
受けられることが確実です。


アップデートを重視する方は、
ぜひとも検討しましょう。

5万円以下で、カメラ性能を
重視するなら買って損はしません。

3位 ZenFone6

3位は、ZenFone6に決定です。


この性能、この機能性で7万円台

というのは、驚くぐらい安いです。

この携帯の注目すべき点は、
やはり、フリップカメラでしょう。


普段はアウトカメラとして
外側を向いているカメラ。

これが、セルフィーを撮るときには、
こちら側に向かって回転してくることで、
セルフィーを撮れるようになります。

そのため、全面にはノッチがありません。


まさに、全画面です。

また、このスマホのいいところは、
超高性能なSoCを搭載しているところです。


現状、最高性能のものを搭載しているので、
あらゆる動作が快適なこと間違いなしです。

また、バッテリーも、
かなり多いことが特徴です。


上で紹介した2機種よりも更に多いです。

その代わり、かなり重いのがデメリットです。


190グラムもあります。

ただ、そのデメリットを考えないのなら、
かなりいい選択肢でしょう。

国内で、このスペックで、
この値段というのは、ほとんどありません。


最高のコスパを重視する方は、
いい選択肢となります。

性能面で、さらなるコスパを追求する方は、
Blackshark2を検討しましょう。


こちらの廉価版は、かなり安いです。

どうでしたでしょうか。


ピッタリの携帯を選んで、
日々の生活が豊かになるといいですね。
それでは!


それでは!

安易な乗り換えは注意!後悔しないおススメ格安スマホはどこ?

毎月のスマホ代を安くしたいけれど、
格安スマホは種類が多すぎて
よくわからない、という人は大勢います。

こんな悩みを一発解決!

・初心者でも簡単に格安スマホへ乗り換えをしたい
・格安でiPhoneを使いたい
・お得な格安スマホが良い

という人のニーズに応対する、
おすすめの格安スマホ会社を
2社ピックアップして特徴などを紹介していきます。

初心者に絶対的におすすめ!UQモバイル

初めて格安スマホへ乗り換えを
しようという人に真っ先におすすめしたいのが
UQモバイルです。

UQモバイルはauのサブブランド会社で、
大手携帯キャリアと同様に
実店舗で契約ができます。


格安スマホ会社の多くはセットで
iPhoneの取り扱いがないのですが、
UQモバイルではiPhone7など、
iPhoneの取り扱いがあります。

なのでiPhoneを使いたい人にも
おすすめです。

プラン内容もシンプルですし、
基本使用料に無料通話分も含まれているので、
大手携帯キャリアと同じような感覚で
スマホが利用できるメリットがあります。

ネットで契約ができるならLINEモバイルも◎


インターネットでスマホの申し込みが
できる場合にはLINEモバイルもおすすめです。


LINEモバイルはLINEと
ソフトバンクが共同で運用している
格安スマホ会社です。

UQモバイルと同様にセットで
iPhoneが購入できる点に強みがあります。

基本使用料に無料通話分は含まれていませんが、
その分基本使用料が安いです。

加えて、乗り換えで契約をした場合には
月額基本使用料が数ヶ月安くなる
キャンペーンなども頻繁に行われています。

なので、乗り換えで契約することで
他社よりもお得に格安スマホライフを
始めることができます。

向いているのはこんな人!!UQ&LINEモバイル編


UQモバイルとLINEモバイルは
どちらもお得ですが、それぞれの特徴を
鑑みると次のような人に向いていると
考えら得ます。

<UQモバイル>


・実店舗で契約をしたりアフターフォローを受けたい人
・スマホでよく音声通話発信をする人
・WiMAXと格安スマホをセットでお得に使いたい人

<LINEモバイル>


・乗り換えでお得に格安スマホを使い始めたい人
・無料通話分は不要で、その分安く利用したい人
・LINEやInstagram、FacebookやTwitterなどの
 SNSをデータ容量を気にせず使いたい人

おススメはどこ?!UQ&LINEモバイルの魅力徹底公開!!


UQモバイルやLINEモバイルは
初心者でも安心して格安スマホを使えるように
次の共通する特徴があります。

こんな悩みを一発解決!

・auやソフトバンクの系列会社が運営しているので安心
・国内正規品のiPhoneがセットでお得に使える
・多額のキャッシュバックやお得なキャンペーンがある

格安スマホへの乗り換えなら、
UQモバイル・LINEモバイルへの
乗り換えを是非おすすめします。

格安SIMでかけ放題?!1番お得なおすすめのプランの正体は

格安SIMは基本使用料金が安い分、
基本プランに無料通話分がありません。


そのため、電話をよくかける人の場合、
通話料金が大手携帯キャリアよりも
高くなってしまうことを心配する人も
多いと思われます。

こんな悩みを一発解決!

・格安SIMではかけ放題にできるのか?
・無料通話分がある格安SIMはあるのか?
・通話料を安くするためにはどうすればよいのか?

などの疑問点の解説を
詳しく行っていきます。

格安SIMでもかけ放題にできる?


結論から申し上げますと、
主要な格安SIMではオプションに
加入することでかけ放題で通話ができます。


格安SIMが提供するオプションに
申込みを行い、専用の通話アプリから
発信をすることで定額料金で
かけ放題で通話ができるのです。

なお、オプションの内容ですが
「1回あたり10分以内の通話がかけ放題」
という内容でオプション料金は
月額850円というのが業界の相場となっています。

基本プランに無料通話分がある格安SIMって?


格安SIMでかけ放題にするためには
オプションへの加入や専用の
通話アプリからの発信が必要です。

が、よりシンプルにかけ放題で
通話をしたいという人におすすめなのが
UQモバイルやワイモバイルといった
格安SIMです。

これらの格安SIMは基本使用料金に
無料通話分が含まれていますし、
専用の通話アプリから発信をする必要も
ありません。

ワイモバイルは1回あたり
10分以内の通話がかけ放題、
UQモバイルは1回あたり5分以内の
通話がかけ放題という内容となっています。

さらにワイモバイルの場合は
別途オプションに加入することで、
時間制限無しで完全にかけ放題と
することもできます。

通話料が安くなる?秘密の方法限定公開


格安SIMのかけ放題オプションは
月額850円程度の料金が毎月かかるため、
たまにしか通話をしない人にとっては
大きな出費となります。


たまに通話をする程度で通話料を
安くしたい人におすすめなのが
IP電話アプリの活用です。

IP電話アプリは契約することで
050からはじまる電話番号が
新しく取得でき、050の番号を
利用して発着信ができます。


IP電話アプリの通話料は非常に安いですし、
同じIP電話アプリ同士の場合、
通話料が無料となるケースも多いので
無理なく節約ができます。

なおIP電話アプリはNTTグループが提供する
「050Plus」がおすすめです。


このアプリは月額300円+税の
基本使用料金がかかりますが、
OCNモバイルONEの格安SIMを契約している場合には
基本使用料が半額で利用できます。

格安スマホでも安心!!通話がお得なUQモバイルが選ばれる理由


格安SIMでは高額の通話料が
かかってしまうことを心配する人も多いでしょうが、

こんな悩みを一発解決!

UQモバイルを利用する
・かけ放題オプションに加入する
・IP電話アプリを活用する

などの工夫を凝らすことで
無理なく通話料を節約できます。


通話料が心配で乗り換えを
ためらっている人でも
安心して乗り換えができます。

BIGLOBEで2台持ち!格安SIM最強工ンタメフリーの裏技大公開

最近CMで話題の《BIG LOBE》の
格安スマホ、そのオプションである
エンタメフリーについて紹介していきます。

この記事を読むことによって以下のことが分かります。

こんな悩みを一発解決!
  • 2台持ちのメリットとは?
  • エンタメフリーオプションとは?
  • オススメの料金プランとは?

(1)スマホ2台持ちやガラケーのメリット

スマホ2台持ちのメリット

持ち歩けるデータ容量が
単純に考えて2倍だと言うことです。

写真や音楽、動画などの容量が
大きくなりやすい人にとっては
とても大きなメリットとなります。

また、仕事用とプライベート用に
分けることによって、連絡相手を
間違えると言うようなこともなくなります。

ガラケーのメリット

折りたたみ式のガラケーを
落としてしまった場合、
閉じてあることが多いので、
画面が割れることが少ないです。

スマホは常に画面がむき出しのため、
画面が割れやすいです。

また、各種ボタンが凸凹しているため、
操作しやすく、スマホと比べて
押し間違えが格段に少ないと思われます。

(2)タブレットやWi-Fiルーターのメリット

タブレットのメリット

タブレットはスマホのOSを
使っているので大画面のスマホとして
扱うことができます。

そのため、パソコン版のサイトも
そのまま見ることや操作することができます。

また、パソコンの代わりとして、
ワードやエクセルの機能を
使うことができます。

最近はキーボード付きのタブレットが
売られていることからもパソコンの
代わりとしての需要があることが
うかがえます。

Wi-Fiルーターのメリット

時間と場所を選ばず、
快適にインターネットを使うことができます。

家の中であったり、外出先であったりと、
どこでもWi-Fiに接続することができ、
データ通信量を節約することができます。

また、複数の端末をインターネットに
接続することができるので、
ゲーム機だったりパソコンだったり、
もちろんスマホだったりと動画視聴などを楽しめます。

(3)そもそもエンタメフリーとは

格安スマホを提供している
《BIG LOBE》の料金プランの
オプションです。

“You Tube”など対象の動画・音楽を
定額料金でデータ通信が制限なく
スマホで楽しめます。

音声通話SIMなら月額480円+税、
でデータSIMなら月額980円+税です。

対象となるサービスは、“YouTube”・“AbemaTV”・
“GooglePlayMusuc”・“dマガジン”など
多岐にわたり、対象となるサービスも
続々と追加されていきます。

(4)データ通信専用SIMでも追加可能!?

《BIG LOBE》の料金プランの中で
最も安いプランので、
電話は一切使えないデータ通信専用の
“データSIM”プランがあります。

オススメである《6GB》のプランで
月額1,450円+税です。

それに先ほど説明した“エンタメフリー”の
オプション月額980円+税を追加することができ、
合計2,430円+税に抑えることができます。

最終的な結論

いかがだったでしょうか。

スマホを2台持つことによって仕事用と
プライベート用に分けたり、
タブレットやWi-Fiルーターのメリットが
分かったとおもいます。

まとめると

こんな悩みを一発解決!
  • スマホとタブレットの2台持ち
  • スマホは仕事用でタブレットはプライベート用
  • タブレットはデータ通信専用SIMを使う

そうすることによって仕事と
プライベートを分けることができ、
プライベートのときは動画などを
データ通信が無制限で楽しめるとおもいます。

それでは良いスマホ生活を!

人気はビッグローブ!?格安スマホでで料金ダウンのコツ大公開

皆さんは今使っているスマホは
何の目的で使っていますか?

私自身、最初は連絡手段として
使っていたのですが、次第に
暇つぶしの為の道具して
使っていくようになりました。

その暇つぶしに使っているのが“YouTube”です。

“YouTube”などの動画視聴は
データ通信をガンガン行い、

スマホユーザーの悩みの種となっています。

そんな悩みを解決するべく、
調べた結果《BIG LOBE》のある
料金プランが良いことが分かりました。

この記事を読むことによって

こんな悩みを一発解決!
  • 動画視聴などのデータ消費量
  • スマホ料金のデータ通信の割合
  • なぜ《BIG LOBE》なのか

 の3点が分かります。

(1)スマホ利用者の使用目的とは?

総務省によると、2016年における
スマホ個人所有率は全体で56.8%です。

特に多く占めていたのは20代で94.2%で、
30代で90.4%でした。

その20代・30代がスマホを利用する
目的としてあげられるのが、
“SNS”や““通話・メール”だと思います。

“SNS”の利用時間は20代で約60分、
30代で約30分です。

“通話”の利用時間は20代・30代ともに
約10分です。

“SNS”と“通話”の利用時間を比較してみると、
“SNS”の方が多いことが分かります。

(2)多い動画視聴・音楽配信はデータ消費が多い!?

おそらく暇つぶしとして“YouTube”などで
動画を視聴したり、楽曲を
ダウンロードして聴いたりすると思います。

その動画視聴や音楽配信が1GBで
どれくらいできるのか解説していきます。

“YouTube”で動画を低画質だと
約5時間30分、高画質だと約1時間30分
視聴することができます。

また音楽配信、つまり楽曲ダウンロードは
約250曲できます。

比較対象としてLINEのトークは約50万回、
通話は約55時間30分できます。

こうやって見てみると
1日のデータ消費が多いのは納得できます。

(3)データ通信料がスマホ料金を多く占めている!?

月々のスマホ料金はの平均は
男性で約6,000円、女性で約8,000円です。

これから解説するスマホ料金の内訳を
表すのに間をとって7,000円と仮定します。

そうしたとき、データ使用量を
5GBとした場合、三大キャリアでは
税抜5,000円となります。

割合で言ったら約7割を占めることとなり、
“スマホ料金=データ使用量”と言っても
過言ではありません。

しかも、“YouTube”をよく使う人や、
聴きたい曲がたくさんあって
ダウンロードする人たちにとっては
もっとお金がかかることとなってしまいます。

(4)《BIG LOBE》のエンタメフリーのメリットとは?

そんな“YouTube”で動画をついつい
見過ぎちゃう人や、楽曲をダウンロードする
人たちに朗報です。

《BIG LOBE》の料金プランの
オプションとして“エンタメフリー”
というものがあります。

そんな“エンタメフリー”について解説していきます。

そもそも“エンタメフリー”とは、
定額料金でデータ通信量の制限なく
“YouTube”など対象の動画や音楽を
好きなだけ楽しむことのできるオプションです。

対象となるサービスは、
“YouTube”“Abema TV”“Google Play Music”
“Apple Music” など多岐にわたっています。

それらのサービスをどれだけ使おうが
データ通信料はゼロです。

“エンタメフリー”オプションの
加入条件は、料金プラン選択において、
データ容量が3GB以上でないと入れません。

音声通話SIMの場合税抜480円、
データSIMの場合税抜980円です。

(5)なぜ《BIG LOBE》が良いのか

暇つぶしでよく使う“YouTube”が
1番データ通信を行い、そのせいで
スマホ料金が高くなってしまいます。

それを解決するのが《BIG LOBE》の
エンタメフリーで、データ通信料がゼロで快適です!

総合的にまとめると

こんな悩みを一発解決!
  • データ使用量は動画視聴が1番多い
  • スマホ料金=データ通信料
  • 《BIG LOBE》のエンタメフリーで動画視聴のデータ通信はゼロ!

 

と言うことなのです。

lineモバイルにデメリット?!格安スマホが向かない人の正体

こんな悩みを一発解決!

・話題の格安スマホってどうなの?
・使いやすい格安スマホはどこの会社?
・自分に一番合ったスマホ料金プランが知りたい!!

ここでは、そうした悩みを解決します。

SNSならLINEモバイル?!使って分かったスマホ料金明細は

格安スマホに乗り換えようか。

そう考えている人が、最近では
どんどん増えてきています。

その理由は、なんといっても
スマホ料金が安くなる、ということ。

正確には、「安くなるはず」と思って
格安スマホへの乗り換えを
考えているのではないでしょうか。

しかし、格安スマホへ乗り換えた人の
多くが口にする事実があります。

それは、「格安じゃないじゃないか!」

つまり、スマホ料金が思ったほど減らない。

或いは、逆に高くなってしまった、
ということ。

これは、一体どういうことなのでしょうか。

LINEモバイルにメリットなし?話題のカウントフリー詳細は

格安スマホの中でも、
気になるのが特に月額料金の安い
LINEモバイル。

こういった人はたくさんいます。

せっかくなのだから、一番安い会社にしたい!

そう考えて契約する格安SIM会社を選ぶ、
という人も多いのではないでしょうか。

そんな時に、注意したいのが
契約する際のプラン選び。

ここで間違ってしまうと、
逆にスマホ料金が上がってしまう。

といった、元も子もないことに
なりかねないのです。

特に月額料金の安いラインモバイルは
プラン選びがとても大切。

特徴的なプランであるカウントフリーを
利用するかどうかで、
お得度が全く変わってくるのです。

データフリーでノンストレス!SNS、動画視聴に有利なのは

LINEモバイルがその実力を
最も発揮しやすいのは、
データ通信料が増えたとき。

特に、ツイッターやLINEなどのSNSを
多く使う人にとって
メリットが大きいと言えるでしょう。

通常、データ通信料が増えてくると、
通信制限にかかってしまいます。

そうすると、通信速度が
著しく遅くなる。

結果、スマホといえど、
使えたもんじゃない、
といった状況になってしまうのです。

コレを防ぐのがデータ通信料の
充分にあるプランを契約すること。

データ通信料は、人により
まったく異なります。

ほとんど使わない人もいれば、
動画や音楽のダウンロードで
いくらあっても足りない、という人も。

まさに、自分にあった使い方が
必要なジャンルなのです。

通話よりもSNS!LINEモバイルが選ばれる理由大公開!!

もはや、スマホは電話をするものではありません。

こんな悩みを一発解決!

・SNSで大量に使うデータ通信費が安くなる!
・月額料金が格安で一番お得!
・データフリープランでノンストレス!!

楽しくスマホを使うには
LINEモバイルが一番ですね!!

MVNO一斉比較!初めてのMNPでLINEモバイルが選ばれる理由

あなたは今までに《MNP》したことがありますか?

したことがない人のほとんどが思うのが
「やり方が分からない」だと思います。

この記事を読むことによって
そんな問題を解決しましょう!

こんな悩みを一発解決!
  • 《MNP》のやり方
  • 《LINEモバイル》で使える端末
  • 《LINEモバイル》がオススメの理由

が分かり、悩みが解決します。

(1)そもそもMNPとは?

《MNP》の正式名称は
《Mobile Number Portability》で、
それぞれの頭文字をとったものです。

《MNP》とは携帯電話番号を変えることなく、
違う携帯会社に乗り換えることを言います。

たとえば“ドコモ”から“ソフトバンク”へ、
“ソフトバンク”から“au”へ、
“au”から“ドコモ”へ。

など電話番号を変えず
そのまま別のキャリアへ
乗り換えることができるのです。

以前は、ドコモで090-1111-xxxxという
携帯電話番号を使っていても、
ソフトバンクなど違うキャリアに乗り換えた場合。

違う携帯電話番号に変わってしまいました。

(2)MNPのしかた徹底解説!

《MNP》するのは「面倒くさい」
「時間がかかる」などと思っている人は
多いと思います。

簡単です。

まず今現在契約している携帯会社に
《MNP予約番号》を発行してもらいます。

そして、その《MNP予約番号》を
新しく乗り換えるキャリアに
持って行くのみです。

もともと《MNP》という制度は
2006年から開始されました。

ユーザーが自由に携帯会社を選べるようになり、
会社の競争力を高め、価格を安くし、
サービスも良くなるだろう。

と総務省が考え導入を開始しました。

その効果として、
乗り換えをするユーザーも増え、
競争も盛んになりました。

それによって《格安スマホ》を
会社も台頭してきました。

(3)LINEモバイルが三大キャリアに対応

《LINEモバイル》公式サイトにて、
“動作確認済み端末検索”をして、
現在使用しているスマホが動作確認済み端末である。

その場合、SIMカードを入れ替えるだけで
LINEモバイルをご利用できる様になります。

それぞれのキャリアの端末で
《LINEモバイル》で使用するときの注意点があります。


ソフトバンクで購入した端末は、
“4G LTE”に対応している必要があります。

ドコモで購入した端末は“Xi(クロッシィ)” 
“PREMIUM4G”などの“LTE”に
対応している必要があります。

auで購入した端末は“au 4G LTE”に
対応している必要があります。

(4)三大キャリアの人こそオススメ

《LINEモバイル》に複雑な料金プランは
一切ないです。

シンプルに3種類だけです。

①コミュニケーションフリー 《3GB》《5GB》《7GB》《10GB》

 → 月額1,110円~

②LINEフリー 《1GB》

 → 月額500円~

③MUSIC+ 《3GB》《5GB》《7GB》《10GB》

 → 月額1,810円~

ほかにはLINEや主要SNSの
データ通信料ゼロで、MNPすれば
同じ電話番号を使うことができます。

また自分が住んでいる地域や
使用したい端末によって、
三大キャリア回線が選べます。

ソフトバンク・ドコモ・auの
回線を選ぶことができます。

《LINEモバイル》に関してのまとめ

いかがだってしょうか。

なぜ《LINEモバイル》がオススメなのか
簡単にまとめると、

こんな悩みを一発解決!
  • どこのキャリアからも乗り換えが簡単
  • 料金プランも3種類で分かりやすい
  • SNSデータ通信料がゼロなので使い放題

ということなのです。

はじめてのMNPで全く分からない…、
という人でも《LINEモバイル》なら
安心して使うことができます。

快適にスマホを楽しむことができますね!

使い放題?!uqモバイルのデータ無制限プランの特徴大公開

格安スマホはちょっとした工夫で
よりお得に使うことができます。

その秘訣はなんなのでしょうか。

こんな悩みを一発解決!

・人気のUQモバイルについて詳しく知りたい!
・たくさんあるMVNO、結局おススメは?
・スマホ料金を安く抑えたい!!

ここでは、これらの悩みを解決します。

秘訣はデータ使用量!?プラン選びで大失敗、原因は●●選び

UQモバイルについて調べていると、
データ無制限のプランがあることに
気が付きますよね。

実は、データ無制限というプランは
格安SIMの中でも珍しいものです。

UQモバイルにデータ無制限があるなら
申し込もうと検討する方も多いです。

しかし、UQモバイルのデータ無制限プランは、
ユーザー側が満足できる内容かと言うと
そうではないかなと思います。

このページでは、UQモバイルの
データ無制限プランのメリットと
デメリットを紹介していきます。

音声通話●分付?!UQモバイルのデータ無制限プランの特徴

UQモバイルのデータ無制限プランは、
音声通話付きのプランで月々2,680円、
データ専用で月々1,980円となっています。

音声プランの通話料は30秒20円なので、
UQモバイルのおしゃべりプランなどの
通話料と同じ通話料になります。

しかし、おしゃべりプランと違い
かけ放題は無いので、通話した分は
全て通話料として請求されます。

音声通話付きのプランを選ぶと
12か月の最低利用期間が生まれます。

しかし、データ専用プランには
縛りがないので、そのあたりも考慮しましょう。

そうしたうえでどのプランを選ぶか
考えると良いでしょう。

【使い放題】UQモバイルのデータ無制限プランのメリットは

UQモバイルのデータ無制限プランの
メリットは、やはり無制限で
データ通信が使えるという点です。

大容量プランが5,000円や6,000円になる
スマホプランが多い中で、
月額1,980円で使い放題のユーキューモバイル。

これはかなりの破格だと言えます。

容量制限があるプランで起きやすい
「早かったのに遅くなるのがストレス」
というデメリットが無いプランです。

よって、安定したデータ通信を
利用したい方にはかなりのメリットになります。

【通信低速?!】UQモバイルデータ無制限プランのデメリット

UQモバイルのデータ無制限の
デメリットは、速度の遅さにあります。

データ使い放題とはなりますが、
使い放題の速度は最大で500Kbpsとなっています。

500Kbpsは率直に言うと遅いです。

例えばUQモバイルの
データ高速プランであれば
最大受信速度は225Mbpsです。

なので、500Kbpsと比較すると
まさに桁違いの速度になります。

せっかく使い放題になっても
常に遅い速度での使い放題ということは
覚悟しておきましょう。

無制限プランは大損?!を選んではいけない理由徹底解説

UQモバイルを契約するなら、
データ無制限プランよりも
おしゃべりプランのプランSはいかがでしょうか。

そちらを選んでおいた方が良いのかなと思います。

理由としては、値段は1,980円~使えますし、
2年間は本来2GBのデータ容量を
3GB使えるというキャンペーンも行っています。

8,000円分のキャッシュバックの
キャンペーンや月額が500円割引される
キャンペーンもやっています。

なので、かなりお得です。

通話のかけ放題があるのも魅力的です。

何より、データー容量を超えたときの
速度制限が300Kbpsです。

なので、速度制限時でも
データ使い放題プランの
500Kbpsに近い速度が出ます。

高速通信ができて、容量を超えても
300Kbpsの速度制限で済む。

さらに通話のかけ放題まであることを
考えると、おしゃべりプランを選んだ方が
お得感があります。

UQモバイルはおしゃべりプラン!?選ばれる理由は通話と●●

UQモバイルにはデータ
使い放題のプランが用意されています。

しかし、最高速度で500Kbpsという
低速の使い放題です。

なので、たくさん使うから使い放題が
欲しいという方にはかなりのストレスになります。

そのため、低速になっても300Kbpsで
高速通信も行えるおしゃべりプランなどを
選んだ方がよいでしょう。

通話のかけ放題があることも考慮すると
かなり実用的です。

UQモバイルを契約するなら
おしゃべりプランを選ぶようにしましょう。

人気のUQモバイル!お得プラン3つのメリット詳細大公開!

こんな悩みを一発解決!

・ストレスフリーで高速通信!
・通話つきで安心!
・UQモバイルはおしゃべりプランがおススメ!!

大人気のUQモバイルだからこそ
プラン選びは間違えないようにしましょう!!

通話料なら格安sim!初心者向けmnp、1番簡単なやり方とは

スマホ通話を安く抑えるにはどうしたらよい?

こんな悩みを一発解決!

・毎月の携帯料金を安くしたい!
・話題の格安スマホに興味がある!
・今の電話番号が変わると困る!
!

ここでは、そうした悩みにお答えします。

月々●万円!?日本の携帯料金は世界一高い!?その理由とは

毎月の携帯料金に頭を悩ませている。

これは、多くの人が抱えている問題です。

というのも、そのはず、
日本の携帯料金は、
なんと世界一高いことで有名なのです。

では、どうして日本の携帯料金は
そこまで高くなってしまっているのでしょうか。

その理由は、なんといっても
物価が世界一高いこと。

加えて、携帯電話は、開始初期などの
インフラ整備に大きな資金がかかっています。

そして、かかっているのは
資金の回収だけではありません。

施設の維持、メンテナンス。

こうしたことにも
莫大な資金がかかるのです。

こうした理由から、
日本の携帯電話料金は
世界一高くなってしまっているのです。

ツイッターにユーチューブ…。高料金の原因は使い方!?

そうしたなかでも、中には
特に携帯料金の高い人がいます。

逆に、ほとんど携帯を使わず、
まったく料金は気にならない。

こういった人がいるのも
事実です。

では、その違いはどこにあるのでしょうか。

それは、ひとくちに、携帯の使用量や
使い方によります。

ご存知のとおり、スマートフォンの
使用料金というのは、
データ使用量にかかってきます。

かつての携帯電話であれば、
通話料に応じて、
使用料金がかかってきました。

しかし、最近のスマートフォンでは
通話以外での使用がどんどん増えています。

そのため、通話時間よりも、
データ使用量で料金が変わってくるのです。

そんなとき、スマホ料金を安くするには
どうしたらよいのでしょうか。

おすすめは、自分にあった
料金プランにすることです。

そして、何より、そういった料金プランがある
電話会社に契約することが
何より大切になります。

電話番号を変えたくない!すぐわかる簡単MNP講座

では、携帯電話会社を乗り換えてしまおう!

これが、携帯料金を下げるのに
一番の近道です。

しかし、大切なことがあります。

それは、今使っている電話番号が
変わってしまってもよいのか。

この問題は、同じ携帯電話を
長く使っている人ほど大きな問題です。

今まで連絡していた人からの
連絡が取れなくなってしまう可能性がある…。

自宅に電話がないので、
さまざまなサービスの登録電話番号を
変更しなければならない…。

こうした心配がある人は
MNPナンバーポータビリティを行いましょう。

そうする事で、
電話番号をかえることなく
携帯電話会社を変えることができます。

おすすめは格安スマホ!?キャリアより人気の理由大公開

では、どうして格安スマホが
人気を集めているのでしょうか。

こんな悩みを一発解決!

・大手キャリアと変わらない通信速度!
・携帯料金が安い!!
・MNPで番号そのまま!!

こうした点から、格安スマホに
乗り換える人が増えています。

あなたも今すぐ携帯料金を安くしましょう!!

MNP

●●が便利!!格安スマホ、料金以外の驚くべきメリットとは

スマホ代の節約に気になる格安スマホ。

一体どういったサービスなのでしょうか。

ボックスタイトル

・格安スマホに乗り換えたい!!
・最もおすすめの格安スマホはどこ?
・今の携帯キャリアから変更して後悔しない?

ここでは、そうした悩みを解決します。

乗り換えに不都合!?気を付けたいキャリアとmvnoとの相性

今の携帯料金が高くて困っている。

そうした人の中には、
格安スマホであるMVNOとの契約を
考えている人もいることでしょう。

その際、何点か気を付けるべきことがあります。

それは、今契約している携帯電話と
新しく契約を考えている携帯会社との相性。

それは一体どういったことなのでしょうか。

相性というのは、
ずばり、使用端末が、新しい携帯MVNOで
使えるか、ということになります。

新規に端末から購入する場合、
この心配は無用です。

しかし、少しでも乗り換えで発生する金額を
少なく抑えたい。

お得に乗り換えたい。

そういった場合は、
今使っている端末を使いたい。

そういった人もいることでしょう。

その際には、気をつけなければ
ならないこともあるのです。

料金プランがシンプル!?価格以上にMVNOが選ばれる理由

また、このところ、
格安スマホの契約者は
うなぎ上りに増えています。

その理由は、もちろん
リーズナブルな携帯料金があります。

しかし、それだけではありません。

格安スマホが選ばれる理由は、
分かりやすいシンプルな料金体系にあります。

今まで、多くのオプションを付けて
結局何が何だかわからない。

自分の契約しているスマートフォンにも
関わらず、こうした悩みを抱えていた人が
次々と、格安スマホに乗り換えているのです。

シンプルisベスト。

なおかつリーズナブル。

それが、隠された格安スマホの
魅力なのです。

後悔した理由NO.1!?通信速度はキャリアに比べて遅い?

また、気になるのが
実際に契約を変更して後悔することはないのか、
ということです。

携帯電話会社を変えて
後悔した。

そんな時、最も多い理由が
通信速度や通話品質に関係する問題です。

特にスマホでゲームをしている。

ツイッターやインスタなどの
SNSを多用している。

そういった人は
通信速度に注意しなければなりません。

基本料金だけに目を囚われてしまうと
使用感に不都合を感じ、
後悔してしまうことになります。

SNSならLINEモバイル?!キャリアよりダントツの高評価!

携帯会社の決め手は料金だけではありません。

だからこそLINEモバイルが選ばれる、
その理由は次の通り!

ボックスタイトル

・ツイッターやインスタはデータフリーで使用!!
・3大キャリアからの乗り換えが楽々!!
・月々のスマホ料金が格安に!

スマートフォンの契約は
料金だけで決めるのではありません。

自分に合った方法でしっかりと選びましょう!!